ひかえとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > デジタル大辞泉 > ひかえの意味・解説 

ひかえ〔ひかへ〕【控え/×扣え】

読み方:ひかえ

時間順番などが来るのを待つこと。待機すること。「—の間」

忘れないように書きとめておくこと。また、その書いたもの。メモ。「手帳電話番号の—がある」

必要時のために別に用意しておくこと。また、そのもの。「—の投手

正式の書類とは別に写しとしてとっておくもの。「受領証の—」

建造物支えとして補う・壁・(くい)など。「塀に—をつける」

生け花で、主なのほかに添えに出す

石垣の、積み石奥行き

(ろ)を操って船首左の方に向けること。⇔押さえ

引きとめること。制止すること。

何とぞおもしろ中程にて、神仏の御—あって」〈浮・織留・三

10 そばにいて加護すること。

仏神の—にして、二度(たび)よみがへりのあるまじき事にもあらず」〈浮・新可笑記・二〉


控え、扣え

読み方:ひかえ

ア行下一段活用動詞控える」「扣える」の連用形である「控え」「扣え」、あるいは連用形名詞化したもの


控え

読み方:ひかえ

【文語】ヤ行下二段活用動詞控ゆ」の連用形、あるいは連用形名詞化したもの

日本語活用形辞書はプログラムで機械的に活用形や説明を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

ヒカヘ

読み方:ひかえ

  1. 帳面ノコトヲ云フ。〔第二類 金銭器具物品之部・島根県

分類 島根県

隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

ひかえ

出典:『Wiktionary』 (2021/08/16 05:30 UTC 版)

語源

動詞ひかえる」の連用形

名詞

ひかええ、扣え

  1. 控えること。
  2. 必要じられるように用意しておくこと。また、その人・物。
  3. 忘れないように、または証拠として書き留めたもの。また複写したもの
  4. 建造物支えとして入れるや壁。

発音(?)

ひ↗かえ↘
ひ↗か↘え

動詞

ひかえ

  1. ひかえる」の未然連用形

「ひかえ」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

ひかえのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ひかえのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
皓星社皓星社
Copyright (C) 2022 株式会社皓星社 All rights reserved.
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのひかえ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS