HEVとは?

Weblio 辞書 > 工学 > 大車林 > HEVの意味・解説 

エッチ‐イー‐ブイ【HEV】


エッチ‐イー‐ブイ【HEV】


HEV

※「大車林」の内容は、発行日である2004年時点の情報となっております。

HEV

【英】:Hybrid Electric Vehicle

Hybrid-Electric Vehicleの略でハイブリッド電気自動車のこと。モータ内燃機関エンジン)の片方あるいは両方状況によって使い分け駆動される。 モータエンジン組み合わせにより、発進時あるいは加速時にモータエンジンアシストし、減速時には発電して電力回生するパラレル式、エンジン発電専用で、常にモータ駆動減速時は電力回生するシリース式、運転状態に応じてモータエンジン使い分け最適制御するシリースパラレル式がある。 シリースパラレル式は、発進時は主にモータから駆動力を得、高速走行時はエンジンモータとで走行する。エンジン燃料効率の最も良い状態で常に運転され、必要に応じて発電して電気蓄える。減速時の制動エネルギー回生して蓄電され次の発進時のエネルギー源となる。HEVの駆動モータおよび発電機には、高性能希土類磁石が用いられ、100%モータ駆動電気自動車EV)に先駆けて世界中市場に広まっている。この形式自動車今後大きく発展する可能性が高く、ディーゼルハイブリッドやプラグインハイブリッドなどの新しタイプ検討されている。

A型肝炎とE型肝炎

A型肝炎ウイルスE 型肝炎ウイルスによって起きる肝炎のことです。ウイルス原因とする肝炎は、現在のところ A 型から G 型までとそれ以外に分類されますが、そのうち A 型E 型肝炎食品井戸水を介して経口的に感染します。 海外では大規模食中毒の例が報告されています。
症状潜伏期間は 2~9 週間で、発熱下痢腹痛倦怠感などの症状みられる。 <過去食中毒原因食品A 型肝炎は、上下水道の不十分な環境下での汚染された魚介
類やを介した感染みられるE 型肝炎は、近年日本で鹿の生肉あるいは加熱十分な豚のレバーを食べて感染した例がある。
対策>HEV は通常の加熱調理感染性を失うことから、野生動物の肉や豚レバーなどの豚由来食品については十分に加熱調理を行うよう注意喚起されている。

HEV

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/10/02 14:37 UTC 版)

Jump to navigation Jump to search

HEV

関連項目




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「HEV」の関連用語

HEVのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



HEVのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
三栄書房三栄書房
Copyright c San-eishobo Publishing Co.,Ltd.All Rights Reserved.
信越レア・アースマグネット信越レア・アースマグネット
Copyright © 2021 Shin-Etsu Chemical Co.,Ltd. All rights reserved.
食品安全委員会食品安全委員会
Copyright © 2006 - 2021 Food Safety Commission. All Right Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのHEV (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS