鴨江寺とは?

Weblio 辞書 > 文化 > 寺院名 > 鴨江寺の意味・解説 

鴨江寺

読み方:カモエジ(kamoeji)

別名 鴨江観音

宗派 高野山真言宗

所在 静岡県浜松市

本尊 聖観世音菩薩

寺院名辞典では1989年7月時点の情報を掲載しています。

鴨江寺

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/05/14 15:25 UTC 版)

鴨江寺(かもえじ)は、静岡県浜松市中区鴨江にある高野山真言宗寺院[2]。詳名は甲江山鴨江寺。鴨江観音の名でも知られる[1][2]


注釈

  1. ^ 『曳馬拾遺』とも。浜松・利町の諏訪神社の大祝・杉浦国頭が1712年正徳3年)に編さんした随筆。地元に残る地名などの名称の由来について調べたもの[6]
  2. ^ 1911年(明治44年)に斎藤源三郎によって編纂された旅行案内『浜名之栞』によると、既に彼の調査の時点で戒壇塚は存在していなかったという[8]

出典

  1. ^ a b c 花とご利益の寺社めぐり 1999, p. 143.
  2. ^ a b c d e 鈴木遠音 1975, p. 12.
  3. ^ 静岡県知事所轄宗教法人名簿(平成30年3月31日現在) (PDF)”. 静岡県経営管理部総務局法務文書課. 2018年10月7日閲覧。
  4. ^ 全国霊場・観音めぐり 2017, pp. 135-136.
  5. ^ 遠州のわらべうた 1980, p. 159.
  6. ^ 浜松市史史料編4 1961, p. 20.
  7. ^ 寺誌 1931, p. 3.
  8. ^ 浜名之栞 1911, p. 44.
  9. ^ 寺誌 1931, p. 4.
  10. ^ 静岡県史(新)通史・中世 1997, p. 281.
  11. ^ 静岡の城 2011.
  12. ^ 静岡県史(新)通史・中世 1997, p. 301.
  13. ^ a b c 遠州の古寺 1989, p. 15.
  14. ^ 静岡県の中世城館跡 1981, p. 383.
  15. ^ a b 寺誌 1931, p. 5.
  16. ^ 寺誌 1931, p. 6.
  17. ^ a b c d e 浜松古跡図絵 1987, p. 77.
  18. ^ a b c d e 浜松市史 4 2012, pp. 181-183.
  19. ^ 鴨江寺・歴史”. 2018年10月7日閲覧。
  20. ^ 鴨江寺・境内案内”. 鴨江寺. 2018年10月7日閲覧。
  21. ^ 鴨江寺・伽藍”. 鴨江寺. 2018年10月7日閲覧。
  22. ^ 遠州の古寺 1989, p. 14.
  23. ^ 古文書解説 1968, p. 33.
  24. ^ 鴨江寺・年中行事”. 2018年10月7日閲覧。
  25. ^ 四季と子供 2018, p. 176.
  26. ^ 遠州のわらべうた 1980, p. 154.
  27. ^ 遠州のわらべうた 1980, p. 158.
  28. ^ a b お問い合わせ・所在地アクセス”. 鴨江寺. 2018年10月7日閲覧。


「鴨江寺」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「鴨江寺」の関連用語

鴨江寺のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



鴨江寺のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの鴨江寺 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS