野間アフリカ出版賞とは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > できごと > イベント > > 日本の文学賞 > 野間アフリカ出版賞の意味・解説 

野間アフリカ出版賞

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/03/10 13:30 UTC 版)

野間アフリカ出版賞(のまアフリカしゅっぱんしょう、英語: The Noma Award for Publishing in Africaフランス語: Le Prix Noma de Publication en Afrique)は、1979年から講談社が主催した[1]。アフリカの諸言語(現地言語、ヨーロッパ言語の両方)の作品が対象[2]。アフリカの各地から毎年およそ100作品のエントリーがあり、賞の管理はイギリスオックスフォードにある事務局が担当[2]。イギリスで設立された慈善団体 Noma Award Trust が審査を行い、審査員は Trustee はTrustの理事 Mary Jay, Kiyoshi Murakami, Kaye Whitemanによって任命される[2]






「野間アフリカ出版賞」の続きの解説一覧





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「野間アフリカ出版賞」の関連用語

野間アフリカ出版賞のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

すばる望遠鏡

ゴーダ

後搾り

果樹園

千葉涼子

921SH

カラー

小目





野間アフリカ出版賞のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの野間アフリカ出版賞 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS