消えるとは?

き・える【消える】

[動ア下一][文]き・ゆ[ヤ下二

感覚でとらえられなくなる。

姿・形などが見えなくなる。「煙が空に—・える」「男は人ごみ中に—・えた」

㋑音が聞こえなくなる。「足音が—・える」

㋒におい・味・痛みなどが感じられなくなる。「臭みが—・える」

それまであったものが、そこからなくなる。

燃えていた火が絶える。また、発していた光がなくなる。「火が—・える」「街の明かりも—・えた」

霜・露などが、とけたり乾いたりして、なくなる。「日陰も—・えた」

世間評判、人の感情などが薄れてなくなる。「やがてうわさも—・えるだろう」「憎しみが—・える」

㋓身に備わっていたものが、なくなる。「彼特有の辛辣(しんらつ)さが—・えた」「初出場の硬さが—・える」

埋め合わせがついて、なかったものとなる。「帳簿上の赤字はこれで—・えた」

㋕当然存在するはずの物や人が、なくなったり、いなくなったりする。「宝石金庫から—・えていた」「人影の—・えたスタジアム

正気を失う。

「目も眩(く)れ、心も—・えて覚ゆる」〈平家・二〉

㋑死ぬ。

「やがて—・え給ひなば、かひなくなむ」〈源・若菜上


き・える【消】

〔自ア下一(ヤ下一)〕 [文]き・ゆ 〔自ヤ下二

① 人の五官感覚でとらえられたものがなくなる。

(イ) 目で見ることができたものがなくなる。形が見えなくなる。

古今(905‐914)物名四三一「みよしののよしののたきにうかびいづる泡をか玉のきゆとみつらん〈紀友則〉」

歌舞妓年代記(1811‐15)三「うしろより白き紙のすがたひらひらといで、下へ落(おち)、きへるしかけ」

(ロ) 、露などが、溶けたりかわいたりして見えなくなる。溶けてなくなる。

万葉(8C後)九・一七八二「こそは春日(はるひ)消(きゆ)らめ心さへ消(きえ)うせたれや言もかよはぬ」

徒然草1331頃)七「あだし野の露きゆる時なく」

(ハ) 照明用の灯火燃料の火などが光や熱を発しなくなる。滅す

天理本金般若経集験記平安初期点(850頃)「僧、掃箒をもち火を撲つ遂に禁(キエ)ず」

(ニ) におい、味、音、光、痛みなどが感じられなくなる。

世間評判、人の気持などが、状況変わったり、時間がたったりして、薄れてなくなる。消滅解消する。

古今(905‐914)恋二・五九六「年をへてきえぬ思ひありながら夜のたもとは猶こほりけり〈紀友則〉」

肉体精神働きがとまる。

(イ) 正気を失う。

*竹取(9C末‐10C初)「われにもあらぬけしきにて、肝きえゐ給へり」

(ロ) 死ぬ。消え入る

源氏100114頃)若菜上「かずならぬ身の、さすがにきえぬは、世の聞きみみもいと苦しく

④ (近代での俗な用い方で) 人が姿を隠す。ある場所からいなくなる。

彼岸過迄(1912)〈夏目漱石風呂の後「突然消(キ)えたんで定めて驚ろいたでせう」

(5) (④と同じように) 存在していたはずのものがいつのまにかなくなる。

牛部屋の臭ひ(1916)〈正宗白鳥〉三「何時の間にか貯蓄一文無し消えるのが例になってゐた」

[語誌](1)最も多用される「未然」「連用」の両形には古く「け」も用いられている。これについては、他動詞に「けつ」「けす」があるところから、もとの形は「け」で、それに自発の助動詞「ゆ」ないし「燃ゆ」「絶ゆ」などに見られる動詞語尾「ゆ」が結合した「けゆ」を考える説がある。また、終止形「く(消)」の存在認め、「け・け・く」と活用するカ行下二段活用動詞とする説もある。→「け(消)」・「く(消)」の補注。
(2)上代には「消え」の例は、ごく少なく、「け」が一般的また、「け」が「死ぬ」などの意味でも用いられているのに対して、「きえ」は、もっぱら「露や消える」という意味で用いられている。中古になると、「け」が衰退し、「きえ」が一般的となった。なお、「く」は「死ぬ」の意で用いられる場合、「露」「」などの語を含む枕詞を冠していることが多いが、「きえ」も同様に、「死ぬ」の意で用いられる場合、①(ロ) の意とかけて用いられることが多い。


消える

作者川上弘美

収載図書蛇を踏む
出版社文芸春秋
刊行年月1996.9

収載図書蛇を踏む
出版社文芸春秋
刊行年月1999.8
シリーズ名文春文庫

収載図書戦後短篇小説再発見 18 夢と幻想世界
出版社講談社
刊行年月2004.1
シリーズ名講談社文芸文庫


消える

作者庄司肇

収載図書わが弾片
出版社沖積舎
刊行年月2002.2
シリーズ名庄司肇コレクション


消える。

作者川島誠

収載図書セカンド・ショット
出版社角川書店
刊行年月2003.2
シリーズ名角川文庫


消える

読み方:けいる

  1. 逃走スルコトヲ云フ。〔第一類 言語及ヒ動作之部・香川県
  2. 逃走する事を云ふ。「消える」の音転か。
  3. 逃走することをいう。

分類 香川県

隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

消滅

(消える から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/01/16 04:05 UTC 版)

ナビゲーションに移動 検索に移動
ウィキペディアには「消滅」という見出しの百科事典記事はありませんタイトルに「消滅」を含むページの一覧/「消滅」で始まるページの一覧
代わりにウィクショナリーのページ「消滅」が役に立つかも知れません。




消える

出典:『Wiktionary』 (2018/07/06 04:15 UTC 版)

漢字混じり表記

消 え(きえる)

  1. きえる 参照



品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「消える」に関係したコラム

  • FXのナンピンとは

    FX(外国為替証拠金取引)のナンピンとは、為替レートが予想した方向へ値動きしなかった場合に、再度、同じポジションを所有することです。▼買いポジションのナンピン例えば、USD/JPYの買いポジションを7...

  • MT4でのCFDやFXの異常データを修正するには

    MT4(Meta Trader 4)でチャートを表示した時に、異常データがあるためにチャートが正しく表示されない場合があります。例えば次のようなチャートは異常データによるものです。日経平均株価(日経2...

  • CFDの取引をデモ口座で体験するには

    CFDの取引をデモ口座で体験するには、デモ口座を提供しているCFD業者に登録する必要があります。ここでは、GCIフィナンシャルの提供するデモ口座を使ってCFDの取引を体験してみます。GCIフィナンシャ...

  • 株価の特別気配の更新値幅は

    特別気配とは、売り注文と買い注文の数量がアンバランスな状態で、売買の成立が困難な状況のことです。例えば、株価が400円の時に、402円、401円、400円、399円、・・・に大量の買い注文が入り、40...

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「消える」の関連用語

消えるのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



消えるのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
皓星社皓星社
Copyright (C) 2021 株式会社皓星社 All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの消滅 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの消える (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS