奮起とは? わかりやすく解説

ふん‐き【奮起】

読み方:ふんき

[名](スル)ふるいたつこと。勇気・元気をふるい起こすこと。「大いに―して勉強する


奮起

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/05 07:32 UTC 版)

戸澤陽」の記事における「奮起」の解説

武勇伝にてデブ-1グランプリ優勝し吉江豊対戦する完敗デブであることに限界感じ始める。 以降は髪の毛の色は金髪であるが、太っているとはいえかなりの戦果をあげている大野飛び入りだがトライアングル王座獲得した忍等、刺激材料によってNEX2周年興行にてダイエット宣言大野にも勧める断られ亀裂が生じる団体内外選手と「ダイエット7番勝負が行われ、3勝2敗2引き分け(内、2戦は反則勝ちノーコンテスト不完決着もある)と、成長を見せる最終戦フジイ勝利し、トライアングルゲートに挑戦表明11月16日ユニット解散賭けて挑戦する善戦むなしく敗れ結局戸澤塾解散となったその後同期である木、戸澤塾兄貴存在だった岩佐拓と共に新ユニットKAMIKAZE結成する。なお、1月16日からはリングネーム戸澤アキラから本名戸澤陽変更した以降はハイテンションキャラとなり、リング上、バックステージところかまわず雄たけびを上げる。4月12日にはタッグマッチながら大谷晋二郎対戦し大谷にも一目置かれる5月にはCIMAの持つオープン・ザ・ブレイブ・ゲート挑戦する(シングルタイトル初挑戦)。得意のジャーマン・スープレックスあと一歩というところに迫るものの、CIMA経験には勝て敗北したその後CIMA罵られ悔し涙流した。ブレイブゲートにはその後挑戦続いた戴冠には至らなかった2010年サイバー・コングリング復帰し、KAMIKAZE入りしたが戸澤はそれを快く思っていなかった。そして何度もサイバー挑発し、5月愛知県体育館大会で負けたら今後しばらくは第0試合ダークマッチ)」という条件の下で対戦したが、敗れてしまい条件通りしばらくは第0試合組まれる事になった。 5月アメリカ遠征では同僚帰国する中で一人残る事を宣言その後無期限武者修行入ったアメリカ遠征Dragon Gate USADGUSA)に参戦した戸澤アメリカ熱狂的なファンたちの姿に衝撃を受け、これがアメリカ残留動機となったという。

※この「奮起」の解説は、「戸澤陽」の解説の一部です。
「奮起」を含む「戸澤陽」の記事については、「戸澤陽」の概要を参照ください。


奮起

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/15 15:32 UTC 版)

笠谷圭司」の記事における「奮起」の解説

しかし、そんな生活の中で徐々に頑張ろう」という気概湧いてきたという。その後廃品回収業に就職した燃やせゴミ集めて空き地廃材燃やしていた際、焼き芋美味しさ感動したことから焼き芋路上販売業を思いついた。屋台用意して駅前焼き芋販売したことで資金溜まり、さらに弁当店開業した

※この「奮起」の解説は、「笠谷圭司」の解説の一部です。
「奮起」を含む「笠谷圭司」の記事については、「笠谷圭司」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「奮起」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「奮起」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「奮起」の関連用語

奮起のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



奮起のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの戸澤陽 (改訂履歴)、笠谷圭司 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2023 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2023 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2023 GRAS Group, Inc.RSS