双葉とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 植物 > 植物学 > > 双葉の意味・解説 

ふたば【双葉】


ふた‐ば【二葉/双葉/×嫩】

発芽して最初に出る双子葉植物で2出る。《 春》

人間幼少のころ。また、物事初め。「栴檀(せんだん)は—より芳(かんば)し」

名香の一。伽羅(きゃら)で香味は苦甘。羅国


ふた‐ば【二葉・双葉・両葉・嫰】

〔名〕

草木などの発生段階最初に出る、すなわち子葉。最も普通に見られる植物が、二枚の子有する双子葉植物であるところから、他の植物について用いられる。《季・春

後撰(951‐953頃)夏・一八三「ふたよりわがしめゆひし撫子花のさかりを人に折らすな〈よみ人しらず〉」

② 人のまだ幼少の頃をいう。

元輔集(990頃)「ふたにてみしおもかげもかはらぬにわかなつみける今日にあふ哉」

香木の名。分類羅国(らこく)。香味苦辛六十一種名香一つ。〔建部隆勝香之筆記香道秘伝所収)(1573)〕

薫物の名。〔四辻家薫物書〕


双葉

双子葉植物発芽したとき最初に出る一対子葉)のこと。

双葉

読み方:フタバfutaba

双子葉植物類の種が芽を出すときに現われる二枚の子のこと

季節

分類 植物


双葉


双葉


双葉


双葉


双葉


双葉


双葉


双葉


双葉

地名辞典では2006年8月時点の情報を掲載しています。

双葉

駅名辞典では2006年8月時点の情報を掲載しています。

双葉

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/10/02 02:55 UTC 版)

双葉ふたばフタバ




「双葉」の続きの解説一覧

学校法人雙葉学園

(双葉 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/11/28 03:41 UTC 版)

学校法人雙葉学園(がっこうほうじんふたばがくえん)は、日本学校法人




「学校法人雙葉学園」の続きの解説一覧



双葉と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「双葉」の関連用語

1
100% |||||

2
100% |||||

3
100% |||||

4
100% |||||

5
100% |||||

6
100% |||||

7
100% |||||

8
100% |||||

9
100% |||||

10
100% |||||

双葉のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



双葉のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
園芸ネット園芸ネット
(c) copyright 1999-2021 engei.net all rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの双葉 (改訂履歴)、学校法人雙葉学園 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS