世界図書・著作権デーとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 世界図書・著作権デーの意味・解説 

世界図書・著作権デー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/05/23 09:04 UTC 版)

世界図書・著作権デー(せかいとしょ・ちょさくけんデー、: World Book and Copyright Day)は、国際連合教育科学文化機関(ユネスコ)によって制定された「読書出版著作権知的財産権)保護の促進」に関する国際デーで、毎年4月23日(国によって異なる場合もある)。


注釈

  1. ^ 1616年当時、スペインではグレゴリオ暦が導入されていたが、イギリスではユリウス暦を使用していた。シェイクスピアの命日であるユリウス暦4月23日をグレゴリオ暦に換算すると5月3日であり、セルバンテス(マドリードで没)やデ・ラ・ベーガ([[コルドバ (スペイン)|]]で没)と同一日に死んだわけではない。
  2. ^ シェイクスピアが洗礼を受けた日は4月26日と記録されているが、出生日に関する記録はない。洗礼式は生誕後3日以内に行なうのが当時の通例であったことに加え、4月23日がイングランドの守護聖人である聖ゲオルギウスの日であることや、死没日が4月23日であることとの対称性から、伝統的に誕生日は4月23日とされてきた。
  3. ^ International Publishers Association、 International Booksellers Federation、国際図書館連盟(International Federation of Library Associations and Institutions)

出典

  1. ^ a b c d e World Book and Copyright Day, 23 April” (英語). 国際連合. 2014年7月6日閲覧。
  2. ^ a b E1168 - 世界図書・著作権の日に各国でイベントが開催される”. カレントアウェアネス-E. 国立国会図書館 (2011年4月28日). 2014年7月7日閲覧。
  3. ^ Världsbokdagen flyttas Archived 2012年4月8日, at the Wayback Machine., Svensk Bokhandel, 22 October 1999
  4. ^ Världsbokdagen ”flyttas”, Dagens Nyheter, 11 November 2010.
  5. ^ 今年の「世界本の首都」のイベントが韓国・仁川で開幕」 共同通信(2015年4月28日)2015年5月30日閲覧
  6. ^ a b c 子どもと本に関する記念日”. 国際子ども図書館. 2014年7月6日閲覧。


「世界図書・著作権デー」の続きの解説一覧



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「世界図書・著作権デー」の関連用語

世界図書・著作権デーのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



世界図書・著作権デーのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの世界図書・著作権デー (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS