上書きとは?

うわ‐がき〔うは‐〕【上書(き)】

[名](スル)

封書書物・箱などの表面にあて名・表題・名称などを書くことまた、の文字表書き。「荷物に上書きする」

コンピューターファイル記録メディアデータ記録する際、もとのデータの上新しデータ書き込むこと。または、文字入力の際に、もとの文章の上新たに書き込むこと。オーバーライト重ね書き


上書き

読み方ウワガキ
【英】overwrite

上書きとは、(1)既に存在するデータ新しデータ置き換えること、あるいは(2)文字入力の際に、既存の文字の上新しい文字入力し、既存の文字更新することである。


(1)ファイル保存するときの方法一つで、既に存在するデータ新しデータ置き換えること。「オーバーライト」と呼ばれることもある。ファイルの上書き保存実行すると、ある場所に現在保存されているファイル消去して、同じ場所に同じファイル名新し情報書き込まれる。アプリケーションソフトによっては、通常の保存コマンドを「上書き保存」、新規ファイル作成して保存するコマンドを「名前をつけて保存」と呼ぶものもある。

(2)文字入力の際に、既存の文字の上新しい文字入力し、既存の文字更新すること。

一般的に文字入力モードには、既存の文字の間に新しい文字入力する「挿入モード」と、既存の文字置き換える上書きモード」がある。初期ワープロでは、上書きモード標準設定挿入モードはなく、新しい文字挿入したい場合は、挿入ボタン押して文字数分の空き作り、そこに文字を上書きすることによって文書作成していた。

現在では逆に挿入モード標準となっており、「INSInsert)」キー押して挿入/上書きのモード切り替えることができるように設定されている。





品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「上書き」の関連用語

上書きのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



上書きのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2021 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリ上書きの記事を利用しております。

©2021 Weblio RSS