アコヤ貝とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > アコヤ貝の意味・解説 

アコヤガイ

(アコヤ貝 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/12/05 02:16 UTC 版)

アコヤガイ阿古屋貝、学名 Pinctada fucata martensii)は、ウグイスガイ目ウグイスガイ科に分類される二枚貝の一種[1]。真珠養殖に利用される「真珠母貝」の一つで、天然でも殻内に真珠を持つことがある。クロチョウガイやマベとともに「真珠貝」としてよく知られている[1]


  1. ^ a b c d e アコヤガイ(二枚貝類ウグイスガイ科)”. 沖縄市. 2019年12月5日閲覧。
  2. ^ OIST研究員ら、世界に先駆け、アコヤガイのゲノム解読に成功 〜美しい真珠を生み出す仕組みの解明に道筋〜”. 沖縄科学技術大学院大学 (2012年2月8日). 2012年5月16日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年10月14日閲覧。


「アコヤガイ」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「アコヤ貝」の関連用語

アコヤ貝のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



アコヤ貝のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのアコヤガイ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS