FTOとは?

FTO

英語 FTO

1971年11月ギャラン・クーペFTOというニューモデル発売した。これが始まり。3ボックス2ドアで、独立したトランクをもち、その名のとおり初代ギャランクーペ版という成り立ちだった。が、ホイールベースギャランの2420mmに対して2300mmと短く、クーペらしさを出していた。エンジンは1.4Lでツインキャブレーター最高出力95ps。真横から見るとファーストバックにみえるスタイルだったが、リヤウインドウはやや直立していて奥まった位置にあった。

73年2月マイナーチェンジで1.6L車を追加した。もっとも高性能タイプを1600GSRと呼び、5速MTで、公称高速180km/hを誇った。オーバーフェンダー付けタイヤは175/70HR13を装着していた。価格755000円

73年10月安全対策盛り込んだのち、74年10月マイナーチェンジ最後に消滅した。75年生産打ち切りまで、トータル5万2210台つくった。ちなみに、FTOとは、Fresco Turismo Omologato(公認されたフレッシュツーリングカーの意味)の頭文字だった。

94年10月新しいFTOを発売した。走り楽しさ追求したというスポーツクーペだった。ベースとなっだのはミラージュランサーで、2500mmのホイールベースはセダンタイプと同じ。全幅は1735mmあり、3ナンバー車だった。エンジン3種類。2L・V6DOHC24バルブMIVECの200ps、MIVECでない2L・V6の170ps、そして1.8L直4の125psというラインアップミッションINVECS-スポーツモード4速ATを採用

2代目FTOのネーミング由来は、Fresh Touring Originationの頭文字をとった。若々しいツーリングカー創造という意味をもっていた。

94年の再デビュー以降96年2月運転席SRSエアバッグ標準装備したほか、GPGPスポーツパッケージというモデル追加97年2月にもフロントまわりを一部改良、200psエンジン搭載大型リヤウイング付けGPバージョンRを設定した。11月にはエアロシリーズ2車を追加したが、その後変更もな<2000年8月をもって生産打ち切った。

FTO

FTO_2

※「大車林」の内容は、発行日である2004年時点の情報となっております。

FTO

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2010/06/20 14:56 UTC 版)

FTO


F・T・O

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/07/15 14:09 UTC 版)

KJ1 F・T・O
関ジャニ∞スタジオ・アルバム
リリース
録音 2005年 - 2006年
ジャンル J-POP演歌・歌謡曲
レーベル テイチクエンタテインメント
専門評論家によるレビュー
  • CD Journal.com link
チャート最高順位
ゴールドディスク
関ジャニ∞ 年表
感謝=∞
2004年
KJ1 F・T・O
(2006年)
KJ2 ズッコケ大脱走
2007年
『KJ1 F・T・O』収録のシングル
  1. 大阪レイニーブルース
    リリース: 2005年3月2日 (2005-03-02)
  2. 好きやねん、大阪。/桜援歌(Oh!ENKA)/無限大
    リリース: 2005年9月14日 (2005-09-14)
  3. 大阪ロマネスク
    リリース: 2006年6月7日 (2006-06-07)
テンプレートを表示

KJ1 F・T・O』(ケージェーワン エフ・ティー・オー)は、日本の男性アイドルグループ関ジャニ∞の1作目のフル・アルバム。

解説

2枚目のシングル「大阪レイニーブルース」、3枚目のシングル「好きやねん、大阪。/桜援歌(Oh! ENKA)/無限大」を含む全14曲を収録。タイトルは『ファンキー・タウン・オオサカ(Funky Town Osaka)』という意味が含まれている。[独自研究?]

初回限定盤には、「裏Spirits!!」と題し、DVD『Spirits!!』のバックステージを収めたDVDが、通常盤初回プレスには、同グループ内のユニット、三兄弟の初のシングルや、三兄弟のオリジナルジャケットが付く。初回限定盤と通常盤初回プレスの2種類を買うと、プレゼントに応募できる。

収録曲

CD

  1. F・T・O
    作詞・作曲:樋口了一、編曲:CHOKKAKU
  2. 悲しい恋
    作詞:MASA、作曲・編曲:馬飼野康二
  3. 大阪ロマネスク
    作詞:相田毅、作曲:谷本新、編曲:ha-j
  4. 太陽の子供 - 横山裕村上信五丸山隆平大倉忠義
    作詞:MASA、作曲:馬飼野康二、編曲:長岡成貢
  5. Carnival - 丸山隆平・大倉忠義
    作詞・作曲:樋口了一、編曲:森俊之
  6. 無限大 (KJ1 mix)
    作詞:MASA、作曲・編曲:馬飼野康二
    • 3rdシングルの3曲目のリミックスバージョン。
  7. 果テナキ空 - 安田章大錦戸亮
    作詞:久保田洋司、作曲:飯田建彦、編曲:長岡成貢
  8. Heat is on
    作詞・作曲:成海カズト、編曲:長岡成貢
  9. ミセテクレ
    作詞・作曲:飯岡隆志、RAP詞:安田章大、編曲:清水昭男
  10. 桜援歌(Oh! ENKA) (KJ1 mix)
    作詞: MASA、作曲・編曲: 馬飼野康二
    • 3rdシングルの2曲目のリミックスバージョン。
    • NHK総合「忍たま乱太郎」エンディング・テーマ
    • 出だしの台詞をシングルでは村上信五が務めていたが、今回は横山裕が務めた。
  11. それでイイんじゃない - 村上信五・錦戸亮・大倉忠義
    作詞・作曲:成海カズト、編曲:石塚知生
  12. ONE - すばるBAND
    作詞:SUBARU、作曲:安田章大、編曲:すばるBAND
  13. 大阪レイニーブルース [ver.KJ1]
    作詞:MASA、作曲・編曲:馬飼野康二
    • 2ndシングルのアルバムバージョン。
    • シングルとは違い、渋谷すばるのソロで始まる。内博貴のソロパートが、すべて錦戸亮に差し変わっている。
  14. 好きやねん、大阪。
    作詞・作曲:イイジマケン、編曲:吉岡たく
    • 3rdシングルの1曲目。
    • 関ジャニ∞出演 ハウス食品「好きやねん」CMソング
    • コントは田中さんver.である。

DVD

※ 初回限定盤のみ

  1. 裏Spirits!!

特典CD

※ 通常盤 (初回プレス分)のみ

  1. プリン - 三兄弟
  2. オニギシ - 三兄弟
    • 作詞:ユウ、作曲:チパ

メンバー作

  • 安田章大:「ミセテクレ」(RAP詞)、「ONE」(作曲・編曲:編曲は"すばるBAND"名義)、「プリン」(作曲:チパ名義)※通常初回プレス盤のみ、「オニギシ」(作曲:チパ名義)※通常初回プレス盤
  • 渋谷すばる:「ONE」(作詞・編曲:作詞は"SUBARU"名義、編曲は"すばるBAND"名義)
  • 丸山隆平:「ONE」(編曲:"すばるBAND"名義)
  • 大倉忠義:「ONE」(編曲:"すばるBAND"名義)
  • 横山裕:「プリン」(作詞:ユウ名義)※通常初回プレス盤、「オニギシ」(作詞:ユウ名義)※通常初回プレス盤

メンバー演奏曲

※アルバムクレジットより

脚注

  1. ^ a b KJ1 F・T・O (ORICON STYLE) 2016年8月23日閲覧。
[ヘルプ]





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「FTO」の関連用語

FTOのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ヨーコントロール

タイミングチェーン

ラスベガス

ファミリア

曲面線図

エリオット型キングピン方式

アクティブシート

ネガティブスクラブ





FTOのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三栄書房三栄書房
Copyright c San-eishobo Publishing Co.,Ltd.All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのFTO (改訂履歴)、F・T・O (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS