3 時とは? わかりやすく解説

3時(1977年)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/16 09:07 UTC 版)

アレッジド」の記事における「3時(1977年)」の解説

アレッジド1977年4月レパーズタウン競馬場行われたバリードイルステークスで復帰しレース優勝する5月には重賞のロイヤルウィップステークス(G3)とガリニュールステークス(G2)を優勝した。ロイヤルウィップステークスでは前年アイリッシュセントレジャー優勝した4歳馬のミネヴァルを、ガリニュールステークスでは後のアイリッシュセントレジャー優勝馬トランスワールド降している。 オブライエンアレッジドに対しスタミナはあるがスピード欠けるという評価下し、ガリニュールステークス出走後2か月半の間はレース出走させなかった。オブライエンセントレジャーステークス目標に据え8月17日イギリスヨーク競馬場行われたG2グレートヴォルティジュールステークス復帰させた。このレースアレッジドアイルランドダービー2着馬のラッキーソブリンダービーステークス2着馬のホットグローヴなどを降して優勝した。翌9月10日セントレジャーステークスでは1番人気支持されたがオークス優勝馬のダンファームラインに差し切られ生涯唯一の敗戦となる2着敗れたセントレジャーステークス敗戦後アレッジドフランスへ渡り10月2日凱旋門賞出走したアレッジド26頭中1番人気支持された。アレッジドスタート最初のコーナー先頭に立つそのまま逃げ切り優勝したこの年イギリス3歳フリーハンデではダービーステークスなどG1を3勝しイギリス年度代表馬選出されザミンストレル抑え最も高い評価獲得した。さらにフランスでは年度代表馬選出され3歳フリーハンデでも最も高い評価獲得した

※この「3時(1977年)」の解説は、「アレッジド」の解説の一部です。
「3時(1977年)」を含む「アレッジド」の記事については、「アレッジド」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「3 時」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「3時」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「3 時」に関係したコラム

  • FXのレバレッジの計算方法は

    FX(外国為替証拠金取引)において、通貨ペアの売買の際に必要になるのが証拠金です。レバレッジは、証拠金と、通貨ペアの価格、通貨数により計算することができます。FXのレバレッジの計算方法は、次のような式...

  • FXやCFDなどの取引市場の休場日は

    FXやCFDなどの取引が行われている市場の休場日は、その国の祝日や土曜日、日曜日になります。しかし、その国が祝日であっても他の国々では祝日ではないことが多いので取引は行われます。例えば、2012年9月...

  • 為替の日足・週足の期間は

    為替レートを一定の期間で区切った1つ1つを「足」といいます。期間が1日の場合を日足、1週間の場合を週足といいます。足は、日付、始値、高値、安値、終値、出来高の6つの要素から構成されます。このうち、始値...

  • モンテカルロ法を用いたバイナリーオプションの売買手法

    モンテカルロ法は、勝率が33%、払い戻しが3倍の勝負に用いられる手法の1つです。1回目は「1、2、3」の数列を作り、両端の1と3の和の4をかけ金とします。ここで勝ったら次回も同じように「1、2、3」の...

  • 株式やFX、CFDの不規則時系列分析とは

    株式やFX、CFDの不規則時系列分析とは、チャートを表示する際にy軸に価格、x軸に時間を取った時にx軸の時間の幅が一定でない分析を行うことです。一般的なテクニカル指標によるテクニカル分析では、時間足に...

  • FXのチャート分析ソフトMT4でポイントアンドフィギュアを表示するには

    ポイントアンドフィギュア(Point and Figure、P&F)は、為替レートの値動きに対して×と○のマークを付けて表示するテクニカル指標です。ポイントアンドフィギュアでは、時系列の計算をしないと...

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「3 時」の関連用語

3 時のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



3 時のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのアレッジド (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS