永原一照とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 永原一照の意味・解説 

永原一照

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/05/03 09:47 UTC 版)

永原 一照(ながはら かつあき)は、安土桃山時代から江戸時代前期にかけての武将土佐藩家老滝山一揆を鎮定し善政により土佐山内氏の土佐治政に功績があった。


  1. ^ 永原一照の墓石に「尾州生 姓源朝臣 山内刑部大輔」とあり。
  2. ^ 山崎能長の子の右馬助景長が近江国野洲郡永原村を領して永原氏を称した。
  3. ^ 永原一照の墓碑銘による
  4. ^ 本山町教育委員会による現地案内板より。
  5. ^ 高石左馬助は、一豊が土佐領内を巡検した際に19通もの直訴状を提出する等し、年貢上納を再三拒否していた。
  6. ^ 板垣退助は系譜(家督の相続上)的には、清和源氏源頼信武田支流板垣信方の長男板垣信憲の系統であるが、血統上は永原一照の子孫にあたる。
  7. ^ 本山町の史跡・文化財(町公式サイト)


「永原一照」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「永原一照」の関連用語

永原一照のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



永原一照のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの永原一照 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS