打とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 隠語辞典 > の意味・解説 

[1] 【打】

野球ゴルフで、ボールを打つこと。打撃。 「投-のバランス」 「第一-」

【だ】[漢字]

【打】 [音]
うつ。たたく。 「打開打撃打診打電打倒打破打撲殴打強打・通打・乱打連打打擲ちようちやく)」
動詞添えて、その動作をする意を表す。 「打算一網打尽
野球などで、ボールをうつ。 「打球打撃打者打順打数打率打力犠打強打代打単打長打二塁打本塁打
【 朶 】 [音]
垂れた花の。 「一朶万朶ばんだ)」
垂れているもの。 「朶頤だい)・耳朶
【 兌 】 [音]
かえる。交換する。 「兌換発兌
【妥】 [音]
おだやかである。 「妥協妥結・妥当」
【 陀 】 [音]
梵語音訳字。 「頭陀ずだ)・仏陀弥陀みだ)・陀羅尼だらに)・曼陀羅まんだら)」
【 拿 】 [音]
つかむ。捕らえる。 「拿獲拿捕捕拿
【唾】 [音]
つばき。つば。 「唾液唾棄唾壺だこ)・唾腺だせん)」
【 舵 】 [音]
船のかじ。かじ。 「舵手舵輪操舵昇降舵船首舵・方向舵
⇒ じゃ〔〕 [漢]
【堕(墮)】 [音]
おちる。 「堕落
おろす。やめる。 「堕胎
【惰】 [音]
意欲を失うこと。なまけること。 「惰気惰弱惰眠怠惰遊惰懶惰らんだ)」
ある状態がそのまま保たれること。 「惰性惰力
【 楕 】 [音]
【駄】 [音] ダ ・タ
負わせる。馬に負わせる荷物。 「駄賃駄馬
はきもの。 「《タ》下駄雪駄
つまらない。粗末な。でたらめの。 「駄犬駄作駄馬駄菓子
【 懦 】 [音]
気が弱い。勇気がない。 「懦弱懦夫怯懦きようだ)」

ダース [1]〔dozen〕

品物一二個を一組みとする数量単位。 「鉛筆二-」 〔「打」とも書く〕


読み方:だあ

  1. 笞刑。〔台湾人隠語
  2. 笞刑を云ふ。

分類 台湾人

隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

出典:『Wiktionary』 (2012/02/22 12:02 UTC 版)

発音

名詞

  1. () 野球ゴルフなどで、ボールを打つこと。打撃

熟語


※ご利用のPCやブラウザにより、漢字が正常に表示されない場合がございます。
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence. Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「打」の関連用語

1
78% |||||


3
78% |||||

4
78% |||||

5
78% |||||

6
78% |||||

7
78% |||||

8
78% |||||

9
72% |||||

10
72% |||||

打のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



打のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
皓星社皓星社
Copyright (C) 2020 株式会社皓星社 All rights reserved.
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
漢字辞典
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence.
Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Distributed under the Terms of Use in http://www.unicode.org/copyright.html.
Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.

©2020 Weblio RSS