後場とは?

後場

午後に行われる取引のこと。
日本株式市場における取引は、昼休みをはさんで午前と午後行われ前者を「前場」、後者を「後場」と言います。東京証券取引所場合前場午前9時~11時、後場は午後0時30分~3時となっています。なお、立ち会い最初を言う「寄り付き」は、前場と後場のそれぞれにありますが、単に「寄り付きと言った場合通常前場寄り付きを指すので、後場については「後場の寄り付き(略して後場寄り)」といって区別するのが普通です。また、1日立ち会い最終取引が「大引け」で、これは後場の最終取引指します。ちなみに前場最終取引は「前引けと言います。

後場、後場立会(ごば、ごばたちあい)

取引所における午後立会のことをいいます。
反意語前場

後場

読み方ノチバ

能の演目には、前半後半二部構成をとるものがあります
後場とは、この後半を意味します。

ちなみに前半前場と言います。

こうした二部構成演目では、主人公シテ)が、途中で舞台から退出し、その間、アイという役が登場して、あらすじなどを話して場をつなぎ、後半、再び主人公シテ)が現われます。

関連用語
能/前場シテアイ


後場

読み方:ごば

  1. 午後市場立会のことをいふ。〔相場語〕
  2. 取引所における午後立会のこと。
  3. 〔取〕前場対語午後取引をいう。
  4. 午后立会
  5. 午後立会のこと。

分類 会社株式会社株式経済取引所相場相場

隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

後場

出典:『Wiktionary』 (2018/07/05 18:19 UTC 版)

名詞

 (ごば)

  1. 金融商品取引で、午後取引時間のこと。取引時間昼休みをはさんで、午前午後と二回行われる場合後者



後場と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「後場」に関係したコラム

  • ETFの売買注文の種類

    ETFの売買注文の種類には次のようなものがあります。▼成行注文成行注文は、証券会社の提示する価格で売り注文、あるいは、買い注文をすることです。価格は常に変動しているため、実際に成立する価格は証券会社の...

  • 株式の売買注文の種類

    株式の売買注文の方法にはさまざまな種類があります。どのような注文方法があるのかを知ることで、投資家に有利な注文をすることも可能です。ここでは、株式の売買注文の種類を紹介します。▼成行注文株価を指定しな...

  • 株式投資に日本銀行の1%ルールを活用する方法

    日本銀行(日銀)の金融市場局では、資産買入れ等の基金の運営として、ETF(指数連動型上場投資信託受益権)やJ-REIT(不動産投資法人投資口)などを買い入れています。日本銀行では、TOPIXが前場に1...

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「後場」の関連用語

後場のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



後場のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ダウ・ジョーンズダウ・ジョーンズ
Copyright © 2020 Dow Jones & Company, Inc. All Rights Reserved.
日本ユニコム日本ユニコム
Copyright(C) 2020 NIHON UNICOM CORPORATION All Rights Reserved.
日本ユニコム商品先物取引用語集
NPO法人せんすNPO法人せんす
Copyright(c) 2020 NPO Sense All rights reserved.
能の誘い
皓星社皓星社
Copyright (C) 2020 株式会社皓星社 All rights reserved.
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの後場 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2020 Weblio RSS