とりひきとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > ビジネス > 商取引 > 取引 > とりひきの意味・解説 

とり ひき [2] 【取引】

( 名 ) スル
商人どうし,また,商人と客との間でなされる商業行為売買行為。 「を-する」
互い利益のために双方主張取り入れ合って妥協すること。 「主流派と反主流派との間に-が行われた」


取り引き

読み方:とりひき
別表記:取引

一定条件下で合意の上商品売買サービスの提供、条件交渉などを行うこと。話し合って働きかけ成立させること。

とりひき

作者星新一

収載図書やっかいな関係
出版社青龍社
刊行年月1991.6

収載図書へんな怪獣
出版社理論社
刊行年月2001.3
シリーズ名新・名作の愛蔵版

収載図書きまぐれロボット 改版
出版社角川書店
刊行年月2006.1
シリーズ名角川文庫


とりひき

出典:『Wiktionary』 (2009/05/06 09:53 UTC 版)

名詞

とりひきき】

  1. 売買又は売買契約をすること。
  2. 営利目的経済行為
  3. 駆け引きをすること。
  4. 簿記資産負債資本増減収益費用発生原因となる出来事

関連語

動詞

活用

サ行変格活用
取り引き-する



とりひきと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「とりひき」の関連用語

とりひきのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



とりひきのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2020 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのとりひき (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2020 Weblio RSS