周旋とは?

しゅう‐せん〔シウ‐〕【周旋】

[名](スル)

売買交渉などで、当事者間に立って世話をすること。とりもちなかだち斡旋(あっせん)。「下宿を周旋する」

事をとり行うために動きまわること。面倒をみること。

生肉をな、一斤ばかり持参いたすんで、至極正味を―いたいてくれ」〈魯文安愚楽鍋

国際法上、国際紛争を平和的に解決するため、第三国外部から紛争当事国の交渉をとりもって援助すること。

ぐるぐると回ること。めぐりあるくこと。周遊

「ひろく所々を―して」〈洒・雑文穿袋


周旋

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/07/25 05:12 UTC 版)

周旋(しゅうせん)とは売買交渉で当事者間に立ち世話をする事である。ここでは国際法における周旋について解説する。




「周旋」の続きの解説一覧

周旋

出典:『Wiktionary』 (2018/07/05 10:43 UTC 版)

名詞

しゅうせん

  1. 日常行動立ち居振る舞い
  2. 物事取り計らうために動き回ること。奔走すること。
  3. 巡り歩くこと。周遊
  4. 当事者同士に立ち、売買雇用の話がまとまるよう取り計らうこと。
  5. 周旋人」の
  6. 国際紛争当事国間の交渉第三国世話すること。

発音

しゅ↗ーせん

関連語

語義4)

翻訳

語義4)

語義6)

動詞

  1. 奔走する。
  2. 周遊する。
  3. 当事者同士の間に立ち、売買雇用の話がまとまるよう取り計らう
  4. 国際紛争当事国間の交渉第三国世話する。

活用

サ行変格活用
周旋-する

翻訳

語義3)




品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「周旋」の関連用語

周旋のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



周旋のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの周旋 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの周旋 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2021 Weblio RSS