ソフトウェアアシュアランスとは?

Weblio 辞書 > コンピュータ > IT用語辞典 > ソフトウェアアシュアランスの意味・解説 

ソフトウェアアシュアランス

【英】Software Assurance

ソフトウェア アシュアランスとは、Microsoftボリュームライセンス利用者向けにオプションとして提供している、アップグレード各種サポートに関するサービスのことである。

ソフトウェアアシュアランスを利用すると、有効期間中にリリースされた新バージョンを、新規ライセンス購入せずアップグレードすることが可能になる。ライセンス料の年次分割払い支払うこともできる。また、特典としてeラーニング技術サポートなども提供されている。

なお、Windows Vista最上位版である「Windows Vista Enterprise」のように、ソフトウェアアシュアランスの特典としてのみ提供されているソフトウェアもある。

ソフトウェアアシュアランスは、ボリュームライセンスでのライセンス購入時セット購入することで、OEM製品パッケージ製品場合には購入90以内購入申し込みを行うことで、取得することができる。


参照リンク
Microsoft Software Assurance - (Microsoft
知的財産のほかの用語一覧
ライセンス:  サイトライセンス  サブスクリプションサービス  サブスクリプション  ソフトウェアアシュアランス  サブスクリプション契約  Windows Anytime Upgrade
違法コピー:  違法コピー


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ソフトウェアアシュアランス」の関連用語

ソフトウェアアシュアランスのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ソフトウェアアシュアランスのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2019 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリソフトウェアアシュアランスの記事を利用しております。

©2019 Weblio RSS