男優とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 文化 > 芸能 > 俳優 > 男優の意味・解説 

俳優

(男優 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/06/09 10:10 UTC 版)

俳優(はいゆう、: actor)は、演劇映画等において、その人物に扮して台詞身振り表情などで演じる人のこと[1]。またその職業。役者(やくしゃ)とも呼ばれる。




[ヘルプ]
  1. ^ 流行している俳優ばかりに注目している一般の観客の側の印象としては、こうした幸運な例ばかりがやたらに印象にのこり、まるで全俳優の中でそうした人の割合のほうが多いかのような錯覚をしてしまうわけであるが、実際には、俳優の立場から見ればそうした役に恵まれる幸運な者はごくごく少数である。[要出典]
  2. ^ 似た役の仕事ばかり引き受けていると、イメージが固定してしまって他の役をまわしてもらえなくなる場合もある。マンネリズムに陥ってじきに観客から飽きられてしまうリスクもある。また作品のタイプというのには流行り廃り(はやりすたり)がある場合もあり、そうした役がら(人物)が登場する作品の流行が去ってしまうようなことになると、パタリと仕事が無くなってしまう。例えば時代劇番組が流行っていた時代には特定のタイプの侍ばかり繰り返し演じていれば仕事は続けられたが、時代劇の流行が去り、番組が次々と終了してテレビ番組表から消え去ってしまうと、打てる手がほとんどなくなってしまうのである(時代劇役者の苦境については、2014年NHK BSで放送された『太秦ライムライト』およびそのメイキング番組などで解説された)。 観客は舞台や画面に登場しなくなった俳優のことは忘れてしまい、その時々に画面に登場している俳優にばかり意識を向けるので、舞台や画面に登場しなくなった俳優の苦労にほとんど気付かないが、ひとりひとりの俳優の側からすると、観客から飽きられたり忘れられる状況になった時期に、人知れず苦労(経済的な苦労、仕事がない精神的な苦痛)を味わっているのである。[要出典]
  3. ^ 俳優が自分の生涯のキャリアを考える場合、ひたすら一定のタイプの役を演じることでそのタイプの役を演ずる俳優としては突出した存在になる策をとるのか、あるいはなるべく様々な役・異なった役を演ずることで世の流行の影響を受けすぎないようにして長く役者としてやってゆく策をとるのか、あるいはそれの中間的なところ(得意とする役がらが数種類程度ある俳優)を目指すのか、またその策をどの年齢、どのタイミングで切り替えるのかということは思案のしどころである。状況を総合的に判断したり、劇団(事務所)や先輩俳優のアドヴァイスなどを聞いて、極端にイメージが固定しまわないように、(無難な範囲で)意識的に様々な役、異なった役に挑戦する役者も多い。[要出典]
  4. ^ また、主人公などを苦しめたり、いじめを行う等のネガティブなイメージのキャラクターが当たり役になると、俳優と役の区別がつかない視聴者から、俳優の家族やその親族にいわれの無い誹謗・中傷をされるなどの問題が発生することもある。[要出典]
  5. ^ テレビの子供向けの、いわゆる「ヒーローもの」の主役を演じる場合でも、イメージが良い、というメリットは確かにあるが、視聴者に特定のイメージが強く刷り込まれすぎるので(そしてまた、シリーズは終了してしまい、繰り返しその役はもらえるわけではないので)、「ヒーローもの」に出演(主演)した俳優の多くは番組の終了後に、人々の心に強固にできあがってしまったイメージを払拭するのに(しばしば、かなりの長年月)苦労する、ということは、その業界ではよく知られている。プライバシーにもかかわる面もあるので無難な例として古いほうの例を挙げると『仮面の忍者 赤影』の主演俳優も、同番組の終了後(人々の心に残った凛々しいまでのイメージとはうらはらに)、俳優としては苦労が続いた。また例えば、「ウルトラマンシリーズ」で主役を演じた俳優たちも、その多くがその後様々な苦労を重ねた。[要出典]
  6. ^ ボリウッドでは、こうした集合シーンのダンサーらは、当日の朝、撮影所で、まるで日雇い人夫が集められるようにかき集められ、撮影現場で踊り、日当を得る。だが、彼らは集合ダンスのプロであり、覚えがよく、一発でダンスを覚え模倣することができる
  7. ^ 俳優が舞台に穴をあけてしまうようなことをすると、次の仕事が来なくなると言われていたり、俳優を仕事に選んだら「親の死に目にも会えない」と言われていたりする。
  8. ^ 当該国で一流の「舞台俳優」と認識されている俳優のことを、たまたま日本人がそれを知らず、映画でしか観たことがなく「映画俳優」と誤解していることがある
  9. ^ 日本の俳優がCMにもさかんに出演するのと対照的である。
  10. ^ 主演の男役は「トップスター」、主演の娘役は「トップ娘役」と呼ばれる。
  1. ^ 広辞苑 第五版 【俳優】
  2. ^ 毎日新聞社編『話のネタ』PHP文庫 p.55 1998年。一方、字通(平凡社)によれば〔荀子、王覇〕に「俳優侏儒(しゆじゆ)」の語が見られ、また〔韓非子、難三〕には俳優侏儒は固(もと)より人主の與(とも)に燕(たの)しむ所なりが見られるとあり(親字「俳」の項)、漢籍では坪内よりもはるかにさかのぼる。
  3. ^ a b c d e f g h i j k ブリタニカ百科事典【俳優】
  4. ^ 対比されるのは、性格俳優、二枚目半俳優、三枚目俳優など


「俳優」の続きの解説一覧

男優

出典:『Wiktionary』 (2010/08/16 15:17 UTC 版)

名詞

だんゆう

  1. 俳優

翻訳

関連語

対義語






男優と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「男優」の関連用語

男優のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ホーニング

ガーデンフォーク

アスペクト

沸壷池の清水

マルコーニ

裏メリヤス編み

草図小柄

ハダカホンヤドカリ





男優のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの俳優 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの男優 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2017 Weblio RSS