坪内逍遥とは?

つぼうちしょうよう -せうえう 【坪内逍遥】 ○

(1859~1935) 小説家評論家劇作家翻訳家教育家美濃国生まれ本名,雄別号,春のや主人・春のやおぼろ・小羊など。東大卒早大教授近代小説理論書「小説神髄」で心理的写実主義提唱実践作「当世書生気質」「細君」を世に問うた。以後早稲田文学」の刊行尽力史劇に新領域開き桐一葉」「牧の方」「役の行者」などを残した。シェークスピア全集個人訳がある。

坪内逍遥 つぼうち しょうよう

坪内逍遥の肖像 その1
坪内逍遥の肖像 その2
安政6年5月22日昭和10年2月28日(1859~1935)

岐阜生まれ。文学者。東京大学卒業後、東京専門学校(現早稲田大学)の講師、のち教授となる。日本最初近代的文学論小説真髄』(1885~1886)とその実践となる小説当世書生気質』(1885~1886)を著し文壇中心的存在となった。おう外との「没理想論争」は有名。のち演劇改良運動新劇)を弟子島村抱月とともにはじめ俳優養成にも尽力一方で教育家として倫理教育にも業績がある。昭和3年(1928)にはシェークスピア全集訳業完成させた。

キーワード 文学者
号・別称 春の屋おぼろ(はるのやおぼろ) , 春廼屋(はるのや) , 雄(ゆうぞう)
著作等(近代デジタルライブラリー収載
  1. 英文小学読本 巻之1 / 坪内雄蔵香雲書屋, 明18.12 <YDM83592>
  2. 小説神髄 / 坪内逍遥著 松月堂, 明18.4 <YDM84751>
  3. 妹と背かがみ. [1], [2], [3], [4], [5], [6], [7], [8], [9], [10], [11], [12], [13] / 春の舎おぼろ(坪内雄蔵)著 会心書屋, 明18-19 <YDM92907>
  4. 当世書生気質. [1], [2] / 坪内雄蔵著 晩青堂, 明19.4 <YDM94663>
  5. 当世書生気質 / 坪内雄蔵著 晩青堂, 明19.8 <YDM94664>
  6. 当世書生気質. [1], [2], [3], [4], [5], [6], [7], [8], [9], [10], [11], [12], [13], [14], [15], [16], [17] / 坪内逍遥(春のやおぼろ)著 晩青堂, 明18-19 <YDM94662>
  7. 内地雑居未来の夢 第1-10号. [1], [2], [3], [4], [5], [6], [7], [8], [9], [10] / 坪内逍遥(春のや主人)著 晩青堂, 明19 <YDM94744>
  8. 諷誡京わらんべ / 坪内逍遥著 日野書館, 1886 <YDM93469>
  9. 歴史科講義録 上古之部(第1,2回) / 坪内逍遥述 政学講義会, 明19.5 <YDM272>
  10. 朗蘭夫人の伝 / 坪内逍遥(春廼屋朧)訳 帝国印書会社, 明19.10 <YDM7836>
  11. 可憐嬢 / 坪内逍遥著 吟堂, 明20.12 <YDM93354>
  12. 京童 / 坪内雄蔵著 . 2版 鈴木書屋, 明20.5 <YDM93470>
  13. 交際之女王 / 坪内雄蔵春廼舎朧訳述桜堂〔ほか〕, 明20.5 <YDM100988>
  14. 小説神髄 上,下巻 / 坪内雄蔵著 . 2版 松月堂, 明20 <YDM310282>
  15. 贋貨つかい / 坪内逍遥著 駸々堂, 明21.8 <YDM94822>
  16. 松のうち / 坪内逍遥(春の舎おぼろ)著 駸々堂, 明21.8 <YDM95383>
  17. 上古史 / 坪内逍遥(雄)述 東京専門学校, 〔明22〕 (東京専門学校政治経済科第2回1年講義録) <YDM65>
  18. 歴史 / 坪内逍遥著 ; 利光孫太郎東京専門学校, 明22 (東京専門学校政学部第1年講義録) <YDM269>
  19. 新年小説 / 民友社民友社, 明22.2 <YDM94177>
  20. 春廼家漫筆 / 坪内逍遥著 春陽堂, 明24.9 <YDM95041>
  21. 贋もの / 坪内逍遥著 東雲堂, 明25.11 <YDM94826>
  22. 小羊漫言 / 坪内逍遥著 有斐閣書房, 1893 <YDM96118>
  23. 上古史・中古史 / 坪内逍遥述 東京専門学校, 〔明27〕 (東京専門学校政治科第7回1年講義録) <YDM66>
  24. 未来のもののふ / はるの舎主人木村文益堂, 明28.12 <YDM95463>
  25. 桐一葉 / 坪内逍遥著 春陽堂, 明29.2 <YDM88847>
  26. 文学その折々 / 坪内逍遥著 春陽堂, 明29.9 <YDM84818>
  27. 梨園の落葉 / 坪内逍遥著 春陽堂, 明29.11 <YDM204621>
  28. ふた心 / 〔Edgar Fawcett著〕 ; 坪内雄蔵春陽堂, 明30.3 <YDM101347>
  29. 牧の方 / 坪内逍遥著 春陽堂, 明30.5 <YDM88918>
  30. 菊と桐 / 坪内逍遥(春の屋主人)著 春陽堂, 明31.1 <YDM93400>
  31. 英文学史 / 坪内逍遥著 東京専門学校出版部, 明34.6 (文学叢書 ; 第1編) <YDM84693>
  32. 英文学史 / 坪内雄蔵講述 東京専門学校, 〔明34〕 (東京専門学校文学科第四回第一部講義録) <YDM310414>
  33. 中古史 / 坪内逍遥述 東京専門学校, 〔明34〕 (東京専門学校政治経済科第4回3部講義録) <YDM123>
  34. 坪内雄蔵国語読本字引 尋常小学校用,高等小学校用 1-4. [1], [2], [3], [4], [5] / 的場〓之助(子礼)編 吉岡書店, 明34.8 <YDM49401>
  35. ペリツシェー氏十九世紀仏国文学思潮 / 坪内逍遥解説 東京専門学校出版部, 〔明34〕 (名著綱要文学教育科 ; 〔5〕) <YDM84842>
  36. 英詩文評釈 / 坪内逍遥(雄)著 東京専門学校出版部, 明35.6 (文学叢書 ; 第5編) <YDM84688>
  37. 坪内博士国語読本字引 高等科. [1], [2], [3], [4] / 富山房富山房, 明34-35 <YDM49400>
  38. 文芸と教育 / 坪内逍遥(雄)著 春陽堂, 明35.6 <YDM50778>
  39. 通俗倫理談 / 坪内逍遥著 富山房, 明36.2 <YDM10964>
  40. 文学研究法 / 坪内鋭雄著 ; 坪内逍遥閲 富山房, 明36.11 <YDM84813>
  41. 十九世紀仏国文学思潮 / ペリッシエー原著 ; 坪内雄蔵解説 早稲田大学出版部, 〔明37〕 (早稲田大学七年文学教育科第学年講義録) <YDM310464>
  42. 新楽劇論 / 坪内逍遥(雄)著 早稲田大学出版部, 明37.11 <YDM72685>
  43. 新曲浦島 / 坪内逍遥(雄)著 早稲田大学出版部, 明37.11 <YDM88873>
  44. 大海原 / 坪内逍遥著 ; 東儀鉄笛(季治)曲 修文館, 明38.10 <YDM72556>
  45. 公徳と私徳 / 坪内雄蔵早稲田大学出版部, 〔明38〕 (早稲田大学七年文学教育科第学年講義録) <YDM310451>
  46. 新曲浦島 / 坪内逍遥(雄)著 . 訂5版 早稲田大学出版部, 明38.11 <YDM88874>
  47. 新曲赫映姫 / 坪内逍遥著 早稲田大学出版部, 明38.11 <YDM88876>
  48. 宗教と文学 / 坪内鋭雄著 ; 坪内義衛編 文明堂, 明38.8 <YDM13640>
  49. 常闇 / 坪内逍遥著 ; 東儀鉄笛修文館, 明39.10 <YDM72771>
  50. 鉢かつき姫 / 坪内逍遥著 彩雲閣, 明40.4 <YDM88907>
  51. 文学入門 / 坪内雄蔵講述 早稲田大学出版部, 〔明40〕 (早稲田大学三十九年度文学教育科第学年講義録) <YDM310542>
  52. 文芸瑣談 / 坪内逍遥著 春陽堂, 明40.5 <YDM84828>
  53. しんきょく金毛狐 / 坪内逍遥著 春陽堂, 明41.10 <YDM88875>
  54. 倫理ト文学 / 坪内逍遥著 富山房, 明41.10 <YDM11689>
  55. 近世文学思想の源流 / 坪内雄蔵早稲田大学出版部, 〔明42〕 (早稲田大学四十二年度文学科第学年講義録) <YDM310577>
  56. 作と評論 / 坪内逍遥著 早稲田大学出版部, 明42.5 <YDM96067>
  57. ハムレット / シエークスピア著 ; 坪内逍遥訳 早稲田大学出版部, 明42.12 <YDM101301>
  58. ロミオとジュリエット / 〔シェクスピア著〕 ; 坪内逍遥訳 早稲田大学出版部〔ほか〕, 明43.9 <YDM101447>
  59. オセロー / シェクスピア著 ; 坪内逍遥(雄)訳 早稲田大学出版部〔ほか〕, 明44.4 <YDM100876>
  60. 劇と文学 / 坪内逍遥著 富山房, 明44.10 <YDM84708>
  61. 英文 / 坪内雄蔵東京専門学校, 〔 〕 (東京専門学校邦語文学科第1回2年講義録) <YDM205043>
  62. 英文学史 / 坪内雄蔵東京専門学校, 〔 〕 (東京専門学校文学科第2回1年講義録) <YDM205044>
  63. 英文学史 / 坪内雄蔵東京専門学校, 〔 〕 (東京専門学校文学科第3回第1部講義録) <YDM205045>
  64. 英文学史 / 坪内雄蔵東京専門学校, 〔 〕 (東京専門学校邦語文学科第2回1年講義録) <YDM205046>
  65. 英文評釈 / 坪内雄蔵東京専門学校, 〔 〕 (東京専門学校文学科第3回第1部講義録) <YDM205049>
  66. 英文評釈 / 坪内雄蔵東京専門学校, 〔 〕 (東京専門学校文学科第2回1年講義録) <YDM205050>
  67. 英文評釈 / 坪内雄蔵東京専門学校, 〔 〕 (東京専門学校文学科第1回第2年講義録) <YDM205051>
  68. 英文評釈 / 坪内雄蔵東京専門学校, 〔 〕 (東京専門学校邦語文学科第1回1年講義録) <YDM205052>

(注:この情報は、国立国会図書館ホームページ内の「近代日本人の肖像」の内容を転載しております掲載内容の複製については、国立国会図書館の許諾を得る必要があります。)

坪内逍遥

読み方つぼうち しょうよう

評論家小説家劇作家愛知県生。名は雄別号に春迺屋朧・叟・双等。『小説神髄』を発表、また「没理想論争」を森鴎外との間で展開する。演劇改良に力を注ぎ、『桐一葉』等の戯曲発表俳優養成に努める。『シェークスピア全集』を完成させたことも翻訳家としての功績である。昭和10年(1935)歿、77才。

坪内逍遥

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/01/03 05:03 UTC 版)

坪内 逍遥(つぼうち しょうよう、旧字体:坪內逍遙1859年6月22日安政6年5月22日) - 1935年昭和10年)2月28日)は、日本小説家評論家翻訳家劇作家。小説家としては主に明治時代に活躍した。代表作に『小説神髄』『当世書生気質』およびシェイクスピア全集の翻訳があり、近代日本文学の成立や演劇改良運動に大きな影響を与えた。本名は坪内 雄蔵(つぼうち ゆうぞう)。別号に「朧ろ月夜に敷くものぞなき」の古歌にちなんだ春のやおぼろ(春廼屋朧)、春のや主人など。俳句も詠んだ。




[ヘルプ]
  1. ^ 坪内逍遥「新旧過渡期の回想」(『早稲田文学』1925年3月号、『明治文学回想集(上)』岩波書店 1998年)
  2. ^ 河竹繁俊「解説」(『役の行者』岩波書店 1952年)
  3. ^ 2010年5月連載『私の履歴書』河竹登志夫
  4. ^ 夏目漱石は逍遙の「ハムレット」翻訳劇上演(1911年)を観て「沙翁劇は其劇の根本性質として、日本語の翻訳を許さぬものである」「博士はたゞ忠実なる 沙翁の翻訳者として任ずる代わりに、公演を断念するか、又は公演を遂行するために、不忠実なる沙翁の翻案者となるか、二つのうち一つを選ぶべきであつた」と厳しく批判した。理由は「沙翁は詩人である、詩人の言葉は常識以上の天地を駆け回つてゐる」 「要するに沙翁劇のセリフは能とか謡とかの様な別格の音調によつて初めて、興味を支持されべきであると極めて懸らなければならない」(「坪内博士と『ハムレツト』」『漱石全集第16巻』岩波書店所収)。


「坪内逍遥」の続きの解説一覧





坪内逍遥と同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「坪内逍遥」の関連用語

坪内逍遥のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

大木喬任

五代友厚

毛利元徳

菊池大麓

豊田佐吉

本多光太郎

犬養毅

玉置半右衛門





坪内逍遥のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2016 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
国立国会図書館国立国会図書館
Copyright (C) 2016 National Diet Library, Japan. All Rights Reserved.
株式会社思文閣株式会社思文閣
Copyright(c)2016 SHIBUNKAKU Co., Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの坪内逍遥 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS