宗教学とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 学問 > 専攻 > 学問 > 宗教学の意味・解説 

しゅう きょうがく -けう- [3] 【宗教学】

神学的・護教的・哲学的立場などを離れて,経験科学立場から宗教現象客観的研究する学問狭義には比較宗教学宗教現象学宗教民族学宗教人類学)・宗教社会学宗教心理学をいい,いずれも1870年代に始まる。広義にはこれらに宗教史宗教哲学加え,さらに神学をも加えて,宗教学の総称とすることもある。

しゅうきょうがく 【宗教学】

経験科学立場から諸種宗教現象客観的研究し、宗教本質普遍的把握ようとする学問神学的・護教立場とは異なる。一九世紀末から開拓。(だが広義には神学加えることもある)

宗教学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/03/23 09:38 UTC 版)

宗教学(しゅうきょうがく、Religious studies)は、経験科学の様々な手法を用いて宗教研究する学際的な学問である。ドイツ語圏では“Religionswissenschaft,” オランダ語では“godsdienstwetenschap,” 英語圏の国々においては、"science of religion"、または"history of religions"という名称の下に近代の大学制度に成立するが、近年は"religious studies"、"study of religion"が用いられることが多い。






「宗教学」の続きの解説一覧





宗教学と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「宗教学」の関連用語

宗教学のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ユイキリ

官公署

パジェロ

固定衛星通信

恵利原の水穴

鴨川組

ヒュンダイ クーペ

ハイデッカー





宗教学のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
中経出版中経出版
Copyright (C) 2017 Chukei Publishing Company. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの宗教学 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS