2019年コロナウイルス感染症流行による外出制限・封鎖 アフリカの状況

2019年コロナウイルス感染症流行による外出制限・封鎖

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/17 03:17 UTC 版)

アフリカの状況

北アメリカの状況

アメリカ合衆国

カナダ

中央アメリカ・カリブ海地域の状況

南アメリカの状況

チリ

2020年5月15日、7日間サンティアゴ市全域などで外出禁止措置を始める[22]

オセアニアの状況

オーストラリア

ニュージーランド

2020年3月23日、ジャシンダ・アーダーン首相はニュージーランドのCOVID-19国家警告レベルを3に上げ、その日からすべての学校の閉鎖を発表した。 政府はまた、2020年3月25日午後11時59分に警戒レベルを4に引き上げると発表し、全国的な封鎖につながった。 すべてのスポーツの試合とイベント、プール、バー、カフェ、レストラン、遊び場などの必須でないサービスは48時間以内に閉鎖する必要があったが、スーパーマーケット、ガソリンスタンド、ヘルスサービスなどの重要なサービスは通常どおり営業することとした。[23][24][25]

  • 2020年4月27日深夜、感染者が大幅に減り最高レベルから1段階下げて3月25日から続いていた外出禁止を緩和した[26]
  • 5月13日、感染拡大の抑制が進んだとして3月25日に出した国家非常事態宣言を解除した[27]

その他

脚注

[脚注の使い方]

注釈

出典


  1. ^ 沖縄、独自の警戒レベルを最上位に 緊急事態宣言も延長:朝日新聞デジタル” (日本語). 朝日新聞デジタル. 2020年8月14日閲覧。
  2. ^ 愛知県が6日に独自の緊急事態宣言を発令へ:中日新聞Web” (日本語). 中日新聞Web. 2020年8月14日閲覧。
  3. ^ 北海道の鈴木直道知事が初めて明かす「独自の“緊急事態宣言”決断までの全内幕」|ニフティニュース” (日本語). ニフティニュース. 2020年8月14日閲覧。
  4. ^ 病床逼迫「赤信号」点灯なら、大阪独自に緊急事態宣言も…吉村知事 : ニュース : 関西発 : 地域 : ニュース” (日本語). 読売新聞オンライン (2020年8月4日). 2020年8月14日閲覧。
  5. ^ 「ゼロコロナ」をほぼ実現すれば、経済活動は元通りにできるのか 原田 泰:名古屋商科大学ビジネススクール教授”. DIAMONDonline (2021年3月25日). 2021年12月5日閲覧。
  6. ^ 中国衛生局トップ「ゼロコロナ政策を堅持すべき」”. テレ朝NEWS (2021年12月2日). 2021年12月5日閲覧。
  7. ^ 北朝鮮 開城市の封鎖解除”. ロイター通信. 2021年9月8日閲覧。
  8. ^ 北朝鮮 国境封鎖1年超”. 時事通信. 2021年9月8日閲覧。
  9. ^ a b 2月6日起全中國大陸(含港澳)列二級以上流行地區,居住中國大陸各省市陸人暫緩入境” (中国語). www.cdc.gov.tw. 2020年8月3日閲覧。
  10. ^ 2月10日起經中港澳轉機得入境者,需居家檢疫14天;並限縮我國直航中港澳航線,部分機場暫停航班” (中国語). www.cdc.gov.tw. 2020年8月3日閲覧。
  11. ^ 3月14日14時起,尚未登機離開歐洲27國或杜拜之旅客,入境台灣後須居家檢疫14天” (中国語). www.cdc.gov.tw. 2020年8月3日閲覧。
  12. ^ 3月5日至14日自歐洲入境民眾請儘速通報鄉鎮公所;另針對所有非本國籍人士限制入境,所有入境者入境後都需進行居家檢疫14天” (中国語). www.cdc.gov.tw. 2020年8月3日閲覧。
  13. ^ ベトナム厳格な都市封鎖、ホーチミンに軍派遣 食料買い出し禁止(REUTERS、2021年8月23日)
  14. ^ ベトナム・ホーチミン市、3か月ぶりにロックダウン解除(AFP BB News、2021年10月1日)
  15. ^ a b 馬場燃 「インド、22日に全土外出禁止 新型コロナでモディ首相」 日本経済新聞 2020年3月20日付、2020年4月5日閲覧
  16. ^ “82 districts under lockdown over Covid-19: What is shut and where” (英語). Hindustan Times. (2020年3月23日). https://www.hindustantimes.com/india-news/82-districts-under-lockdown-over-covid-19-what-s-open-and-what-is-shut/story-c1AEMZXuuXN6FvmrAdRvsJ.html 2020年3月24日閲覧。 
  17. ^ a b 磯崎静香 「【ビジネス短信】モディ首相、3月25日から21日間インド全土でロックダウンを宣言(インド)日本貿易振興機構(JETRO)公式サイト 2020年3月26日付、2020年4月5日閲覧
  18. ^ “India's 1.3bn population told to stay at home” (英語). BBC News. (2020年3月25日). https://www.bbc.com/news/world-asia-india-52024239 2020年4月4日閲覧。 
  19. ^ Coronavirus: 80 Cities Across India Go Into Lockdown Till March 31. What It Means”. NDTV.com. 2020年3月24日閲覧。
  20. ^ 京都新聞2020年5月18日朝刊p5
  21. ^ “Strict new curbs on life in UK announced by PM” (英語). BBC News. (2020年3月23日). https://www.bbc.com/news/uk-52012432 2020年3月23日閲覧。 
  22. ^ https://www.nikkei.com/article/DGXMZO59208980W0A510C2NNE000/
  23. ^ Palmer, Scott (2020年3月28日). “Coronavirus: New Zealand goes to COVID-19 alert level 3”. Newshub. オリジナルの2020年3月23日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20200323055338/https://www.newshub.co.nz/home/new-zealand/2020/03/coronavirus-new-zealand-goes-to-covid-19-alert-level-3.html 2020年3月23日閲覧。 
  24. ^ Roy, Eleanor (2020年3月23日). “'Kiwis – go home': New Zealand to go into month-long lockdown to fight coronavirus”. The Guardian. オリジナルの2020年3月23日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20200323025021/https://www.theguardian.com/world/2020/mar/23/kiwis-go-home-new-zealand-to-go-into-month-long-lockdown-to-fight-coronavirus 2020年3月23日閲覧。 
  25. ^ “Coronavirus live updates in NZ and around the world on 23 March”. Radio New Zealand. (2020年3月23日). オリジナルの2020年3月23日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20200323000431/https://www.rnz.co.nz/news/national/412361/coronavirus-live-updates-in-nz-and-around-the-world-on-23-march 2020年3月23日閲覧。 
  26. ^ https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200428/k10012408241000.html
  27. ^ 京都新聞2020年5月14日朝刊p7


「2019年コロナウイルス感染症流行による外出制限・封鎖」の続きの解説一覧



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  
  •  2019年コロナウイルス感染症流行による外出制限・封鎖のページへのリンク

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

2019年コロナウイルス感染症流行による外出制限・封鎖のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



2019年コロナウイルス感染症流行による外出制限・封鎖のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの2019年コロナウイルス感染症流行による外出制限・封鎖 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS