PB商品とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > PB商品の意味・解説 

プライベートブランド

(PB商品 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/01/16 18:22 UTC 版)

プライベートブランド英語: private brand)とは、小売店卸売業者が企画し、独自のブランド商標)で販売する商品である。ナショナルブランド (NB)[1]の対義語。


  1. ^ 家電製品の場合は、プライベートブランド商品に対してナショナルブランド商品のことをプロパー製品と呼ぶことが多い。
  2. ^ a b c d e f g h i j 「特集 PB商品の裏側」、『週刊東洋経済』2012年12月22日号、東洋経済新報社、2012年12月、ISSN 0918-5755
  3. ^ 東の横綱は、プライベートブランドをさらに進化させた形態の製造小売業である、ユニクロH&M
  4. ^ ダブルチョップ、またはダブルブランドと呼ばれる。
  5. ^ このような商品を宣伝する際「共同開発」という言葉がよく使われる。
  6. ^ 他社PB落とし穴 アクリ農薬検出 製造者記載ない商品も - 2014年1月12日 東京新聞
  7. ^ 食品表示法施行でどう変わる? 食品の表示
  8. ^ イオン株式会社 2017年2⽉期決算補⾜資料(第92期) - イオン株式会社
  9. ^ 株式会社セブン&アイ・ホールディングス 2017年2⽉期決算補⾜資料 - 株式会社セブン&アイ・ホールディングス
  10. ^ 食品企業におけるPB取組の現状と課題


「プライベートブランド」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「PB商品」の関連用語

PB商品のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



PB商品のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのプライベートブランド (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS