Microsoft Office Web Appsとは?

Weblio 辞書 > コンピュータ > IT用語辞典 > Microsoft Office Web Appsの意味・解説 

Microsoft Office Web Apps

フルスペル:マイクロソフトオフィスウェブアプス
別名:Web版OfficeOffice Web Apps

Microsoft Office Web Appsとは、Micorosftが開発しているオフィススイートMicrosoft Office」のWebアプリケーション版である。2010年発売予定されている。

Microsoft Office Web Appsは、デスクトップアプリケーションMicrosoft Office」と平行して提供される。Microsoft Officeドキュメントサーバー上に保存し、Webブラウザから編集が可能となるため、ファイル持ち運び共有を容易に行うことができるようになる。

一般ユーザー向けには、Windows Liveサービス一環として提供される。ドキュメントオンラインストレージサービスWindows Live SkyDrive」に保存され、無償で提供される予定だという。また、企業ユーザー向けには、サーバーソフトウェアSharePoint Server」にホスティングさせて利用することができる。

Microsoft Office Web Appsに含まれるアプリケーションは、ワープロソフトの「Word Web App」、表計算ソフトの「Excel Web App」、プレゼンテーションソフトの「PowerPoint Web App」、電子ノートブックOneNote Web App」である。

2009年9月現在の予定では、2010年デスクトップアプリケーション版の「Microsoft Office 2010と共に提供が開始される。

ちなみに、Microsoft Office Web AppsのようなオフィスアプリケーションWebアプリケーションとして提供しているサービスとしては、ZohoGoogle Docsなどがある。


参照リンク
Microsoft Web Apps: Office Goes to the Web - (英語)
Office Web Apps Blog - (英語)
アプリケーションソフトのほかの用語一覧
アプリケーションスイート:  iLife ’11  Microsoft Expression Studio  Microsoft Expression Studio 2  Microsoft Office Web Apps  Microsoft Expression 3  Microsoft Office 2013  Office 2013 RT


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「Microsoft Office Web Apps」の関連用語

Microsoft Office Web Appsのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



Microsoft Office Web Appsのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2020 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリMicrosoft Office Web Appsの記事を利用しております。

©2020 Weblio RSS