Microsoft Expression Studioとは?

Weblio 辞書 > コンピュータ > IT用語辞典 > Microsoft Expression Studioの意味・解説 

Microsoft Expression Studio

読み方マイクロソフトエクスプレッションスタジオ
別名:Expression Studio

Microsoft Expression Studioとは、Microsoft開発した、ユーザーインターフェースデザインするためのアプリケーションスイートシリーズ名、もしくは、同シリーズ最初バージョンとなった製品のことである。

Microsoft Expression Studioは、デスクトップアプリケーションWebアプリケーションデザイン部分を製作するためのスイートとして提供されている。各製品Microsoft新たなグラフィックス関連技術であるWPFSilverlight対応している点が大きな特色となっており、より高度でリッチユーザーインターフェース作成可能であるとされている。

2007年発表された、Microsoft Expression Studioの最初バージョンは、以下のソフトウェア構成されている。

これらの製品で、グラフィックデザインからWebページレイアウトまで、アプリケーションデザインに関する作業全般的にこなすことができる。

Microsoft Expression Studio
Expression Blend編集画面イメージ

2008年発表された次バージョンの「Microsoft Expression Studio 2」では、各ソフトウェアそれぞれバージョンアップし、「Expression Media」から一部機能独立した「Microsoft Expression Encoder 2」が新たに追加されている。また、Visual Studioとの連携をはじめとした各種機能強化が図られている。



※画像提供 / マイクロソフト株式会社
参照リンク
Microsoft Expression
アプリケーションソフトのほかの用語一覧
アプリケーションスイート:  Home Style+  iLife  iLife ’11  Microsoft Expression Studio  Microsoft Expression Studio 2  Microsoft Office Web Apps  Microsoft Expression 3

Microsoft Expression

(Microsoft Expression Studio から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/01/07 13:53 UTC 版)

Microsoft Expression Studio(マイクロソフト エクスプレッション スタジオ)は、マイクロソフトのグラフィック・Webデザイン用ソフトウェアの統合パッケージである。XAMLへの対応が特徴。






「Microsoft Expression」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「Microsoft Expression Studio」の関連用語

Microsoft Expression Studioのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ルミア920

microSDHC

パーセントスタイル

Adobe Photoshop

W-SIM

ARROWS X F-02E

iLife ’11

Microsoft Arc Keyboard





Microsoft Expression Studioのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2017 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリMicrosoft Expression Studioの記事を利用しております。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのMicrosoft Expression (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS