超然とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 表現 > > 超然の意味・解説 

ちょう‐ぜん〔テウ‐〕【超然】

ト・タル[文]形動タリ物事にこだわらず、平然としているさま。世俗関与しないさま。「時代風潮超然としている」


超然

読み方ちょうねん

歌僧。名は若英、号は虞淵・高尚坊。超勝の養子和歌香川黄中学び詠歌は『鴨川集』『名所歌集』等に採録されている。史籍にも精通し、勤王の志も厚かった著書に『斥邪漫筆』がある。慶応4年1868)寂、77才。

超然

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/07/28 06:19 UTC 版)

超然(ちょうねん、寛政4年12月23日1793年2月3日)- 慶応4年2月29日1868年3月22日))は、江戸時代後期の浄土真宗。父は近江国円照寺の僧大涛。号は虞淵。諡は高尚院。




「超然」の続きの解説一覧

超然

出典:『Wiktionary』 (2020/02/29 23:16 UTC 版)

形容動詞

ちょうぜん

  1. 世俗的物事観念外部動静などにとらわれることなく、自らの主張行動を貫くさま。

発音

ちょ↗ーぜん

活用

超然 形容動詞活用日本語活用
タルト活用
語幹 未然形 連用形 終止形 連体形 仮定形 命令形
超然 無し 無し たる 無し 無し
活用形基礎的結合
意味 語形 結合
自動詞 超然とする 連用形 + する
名詞 超然たること 連体形 + こと

翻訳




超然と同じ種類の言葉


品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「超然」の関連用語

超然のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



超然のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
株式会社思文閣株式会社思文閣
Copyright(c)2020 SHIBUNKAKU Co., Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの超然 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの超然 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2020 Weblio RSS