言葉の意味とは? わかりやすく解説

意味

(言葉の意味 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/27 23:24 UTC 版)

意味(いみ)とは、次のような概念である。




「意味」の続きの解説一覧

言葉の意味

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2014/05/11 19:25 UTC 版)

飛山濃水」の記事における「言葉の意味」の解説

飛騨山脈飛騨山地両白山地など、2,000~3,000m以上の山がある、旧飛騨国象徴“山”と、木曽川長良川揖斐川中心とした木曽三川がある、旧美濃国象徴”を掛け合わせた言葉である。 現在の岐阜県は、1876年明治9年)、旧美濃国岐阜県筑摩県の旧飛騨国合併して成立している飛騨山岳地帯美濃濃尾平野中心とした水郷地帯ということから、飛騨の山、美濃から呼ばれ始めたという。 いつ頃からそう呼ばれ始めたかは不明である少なくても1876年以降である事は間違いない。 ある説では、県議会予算議論中から出た言葉だという。旧飛騨国出身議員が、「飛騨は山が多い為、交通が不便であり、また土砂災害豪雪といった自然災害が多い地域である。その為に、これらの為に多くの予算必要である。」と、飛騨多くの予算獲得しようとした。一方、旧美濃国出身議員が、「美濃木曽三川による輪中地帯であり、常に水害悩まされている。岐阜県豊かにするには、水害対策重点行なうべきである。」と、美濃多くの予算獲得しようとしたという。この対立の中で発生したという。 このように当初は飛騨国と旧美濃国との対立を表す言葉であった。

※この「言葉の意味」の解説は、「飛山濃水」の解説の一部です。
「言葉の意味」を含む「飛山濃水」の記事については、「飛山濃水」の概要を参照ください。


言葉の意味

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/07/15 13:57 UTC 版)

奥都城」の記事における「言葉の意味」の解説

「都・津(つ)」は、上代格助詞「つ」に当てた万葉仮名で、「~の」の意味になる。「都」は、神官氏子などを勤めた人の墓に使われる漢字で、「津」は一般信徒の墓に使われる。ただし、先祖神官氏子の役に従事した人がいる場合には「都」が使われることがある。またこれとは別に地域により、どちらかの文字広く用いられることもあり一概ではない。 「奥(おく)」とは、奥深い意の「奥」や「置く」意味するといわれる。「城(き)」は、古代の「胆沢城」の「城」の用例にみるように・壁などで四辺取り囲んだ一郭の場所をいい、また「(ひつぎ)」の意味もあるとされる全体の意味としては、「奥深い所にあって外部から遮られ境域ということであり、また「を置く場所」の意となる。 文献上の例として『万葉集』に「奥都城」、『日本書紀』神代巻に「奥津棄戸(おくつ すたへ)」と記されている。本来の意は、死体遺棄による葬法表しているものであり、一般民衆死体遺棄されいた事による(考古学上おいても古代日本において一般人は墓を築いた形跡はなく、遺棄された状態である)。『伊呂波字類抄』、『秦山集』、『伊勢物語』、『古事記伝』などの文献中に葬式の事を「はふる」と記しているが、これも遺棄意味するものであり、奥都城と同様の意味であるとされる(『古事記伝』での表記は「波夫里(はふり)」と記す)。神道墓形成は、後世神道家によって大成されたものである。なお、縄文時代貝塚遺骸捨て風習があるが、これは一説に、貝塚自体全ての生物霊魂他界送り返すための祭の場であり、単なるゴミ捨て場ではなく埋葬場として用いられたとするものがある

※この「言葉の意味」の解説は、「奥都城」の解説の一部です。
「言葉の意味」を含む「奥都城」の記事については、「奥都城」の概要を参照ください。


言葉の意味

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/06 01:41 UTC 版)

よさこい」の記事における「言葉の意味」の解説

夜さり」は夜分今夜という意味で、9世紀末から使われていた言葉である。「さらに夜さりこの寮(つかさ)にまうで来(こ)とのたまいて/竹取物語」。また「り」がとれた「夜さ」という形で1707年ごろから人浄瑠璃登場する。「夜さ来いと言う字を金糸で縫はせ裾に清十郎寝たところ/心中重井筒近松門左衛門」、「短い夏一夜さに/鎌倉三代記近松半二」。 なお、日本の各地夜分のことを「夜さりと言う方言残っているようであるが、現在の土佐弁ではよさこいと言えばよさこい節よさこい祭りのことを指し夜にいらっしゃいという意味では使われていない

※この「言葉の意味」の解説は、「よさこい」の解説の一部です。
「言葉の意味」を含む「よさこい」の記事については、「よさこい」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「言葉の意味」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

言葉の意味のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



言葉の意味のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの意味 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの飛山濃水 (改訂履歴)、奥都城 (改訂履歴)、よさこい (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS