臨界とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 状態 > 臨界 > 臨界の意味・解説 

臨界

読み方りんかい
英語表記critical

連続的核分裂続き(これを連鎖反応という)、この連鎖反応が同じ割合持続する状態を臨界という。
核分裂連鎖反応が起きている媒質一定容積内の物質等)において中性子生成消失均衡が保たれて実効増倍率が1である状態をいう。
原子炉が臨界になるにはある程度核分裂物質の量の大きさが必要で、それは燃料減速材性質幾何学的配置などに依存する。

臨界

核燃料物質は、核分裂性物質の量、形状中性子対す条件が整うと、核分裂連鎖反応が起こる。この核分裂による連鎖反応継続している状態を臨界状態にあるという。 核燃料物質中性子が当たると核分裂起こす性質があり、核分裂伴って2~3個の新たな中性子発生する。この中性子別の核燃料物質に当たり次々核分裂起こすが、臨界状態では核分裂によって発生する中性子数と核燃料物質等に吸収されたりして消失する中性子数が均衡態となる。 原子炉では、制御棒等によって中性子数を制御しているが、制御棒徐々に引き抜いて行き連鎖反応維持される状態を臨界に達したという。 一方核燃料施設では、臨界が起こらないように、核燃料物質取扱い量を制限したり容器等の形状工夫臨界管理を行っている。

臨界状態

(臨界 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/08/12 17:02 UTC 版)

臨界状態(りんかいじょうたい)とは、原子力分野においては、原子炉などで、原子核分裂連鎖反応が一定の割合で継続している状態のことをいう。




「臨界状態」の続きの解説一覧



臨界と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「臨界」の関連用語

臨界のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



臨界のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
福井原子力環境監視センター福井原子力環境監視センター
Copyright (C)2001-2019 FERMC(福井県原子力環境監視センター) All rights reserved.
文部科学省文部科学省
Copyright (C) 2019 文部科学省 All rights reserved.
環境防災Nネットホームページ原子力防災基礎用語集
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの臨界状態 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS