焼石連峰水源の森とは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 建物・施設 > 施設 > 景勝地・観光地 > 日本の水源 > 焼石連峰水源の森の意味・解説 

焼石連峰水源の森

焼石連峰水源の森

焼石連峰水源の森
 
1.森林状況  
面積:4,122ha
標高350〜950m
森林種類天然林100%
主な樹種ブナナラ広葉樹100%
林齢192年
制限指定:  
栗駒国定公園 昭和43年  
森林生態系保護地域 平成6年
2.水源状況   
種類ダム貯水石渕ダム)  
利用状況水道1,543戸 約4,800人、農業用水10,913戸 9,646ha、発電用水供給  
水源流量16,150,000m3ダム貯水量)
3.地域概況  
奥羽山系焼石岳主峰とする焼石連峰南部胆沢川源流にあり、穀倉地域である胆沢平野農業用水の他、水道用水発電用水等を供給し、地域住民の生活を支えています。この一体の森林は、日本海型から太平洋側への移行帯における優れたブナ林として保護され、自然が豊富に残された地域として全国的に高い評価を受けています。  古くから自然豊かで、優れたブナ林であるこの一帯は、平成6年林野庁によって栗駒山森山周森林生態系保護地域指定され、永続的保全されることになりました。最近では、「胆沢ダム水資源ブナ原生林を守る会」の発足等、自然保護を巡る動き活発化しています。  
所在地岩手県胆沢郡胆沢町若柳生出
4.アクセス    
車:JR東北本線水沢駅」よりつぶ沼まで55
問い合わせ先胆沢町役場農林課 0197-46-2111





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「焼石連峰水源の森」の関連用語

焼石連峰水源の森のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

大滝山方水源の森

玉峰山水源の森

轟の森林

剣山水源の森

小原山水源の森

轟山水源の森

七滝水源かん養保安林

馬瀬黒石水源の森





焼石連峰水源の森のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
林野庁林野庁
Copyright:2017 The Ministry of Agriculture, Forestry and Fisheries of Japan

©2017 Weblio RSS