ゾイド (架空の生物)とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 生物 > 生物学 > 生物 > ゾイド (架空の生物)の意味・解説 

ゾイド (架空の生物)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/12/31 00:38 UTC 版)

この項では、ゾイドシリーズに登場する架空の生物および兵器としてのゾイドについて記述する。実在の玩具シリーズとしてのゾイドは、「ゾイド」の項を参照されたい。




注釈

  1. ^ ゾイドコアは、昭和の第一期シリーズ(中央大陸戦争第一次大陸間戦争)時においては「ゾイド生命体」と呼ばれていた[9]
  2. ^ ゾイドシリーズ初期においては一部書籍等で設定画[14]や系統図が公開された。1999年以降のシリーズでは「ゾイド公式ファンブック」にて比較的早期に触れられ、ゾイドコレクションやゴジュラスギガセイスモサウルス等一部のキットにはパッケージ裏に野生体の図が記載されている。
  3. ^ 厳密なゾイドのエネルギーについては特に言及されていないが、「ゾイドバトルストーリー」作中では陸戦ゾイドに対する空中からのエネルギー補給や[17]飛行ゾイドの燃料切れが描写されている[18][19]
  4. ^ トミー(タカラトミー)から発売されたゾイドシリーズにおいては留め具としてのゴムキャップに相当する部分である。
  5. ^ ただし、装甲内のセラミック振動体を用いて防御するマッドサンダーのように一部の例外も存在する
  6. ^ この蓄光体を用いた技術は、デッドボーダーヘルディガンナー[52]ダークホーンといった機体群で用いられた。それ以後の暗黒軍ゾイドには外観上、蓄光体が見られないが、使用の有無は不明。
  7. ^ ただし、ガリウスやグライドラー、グランチュラなど地球人来訪前に作られたはずのゾイドも設定上はビーム砲やミサイルなど近代兵器をいくつか搭載しており、これ等も地球人によって後付で装備されたものと考えられるが、詳細は不明

出典

  1. ^ a b c d e f g 公式ファンブック 2000, p. 76-77.
  2. ^ a b c Zi HISTORY FILE 2003, p. 001 惑星Ziの生物進化.
  3. ^ a b Zi HISTORY FILE 2003, p. 004 惑星Zi.
  4. ^ a b c d e f 電撃ホビーマガジン2002年11月号 2002, p. 151-153.
  5. ^ 『RZ-071 ライガーゼロフェニックス』トミー、2003年10月30日発売、商品パッケージ。
  6. ^ a b c d e f Zi HISTORY FILE 2003, p. 005-007 金属生命体.
  7. ^ a b c d e f g h i Zi HISTORY FILE 2003, p. 030-033 地球人来訪.
  8. ^ a b Zi HISTORY FILE 2003, p. 008-010 野生ゾイド.
  9. ^ a b ゾイドバトルストーリー 1987, p. 26-27.
  10. ^ a b c d e f g h i j k l Zi HISTORY FILE 2003, p. 024-028 部族統一時代.
  11. ^ 『ゾイド情報 HOBBY NEWS 1 ゾイド創世記』トミー、1984年、小冊子。
  12. ^ a b Zi HISTORY FILE 2003, p. 011-013 古代ゾイド人.
  13. ^ 公式ファンブック3 2002, p. 60-61.
  14. ^ 戦闘機械獣のすべて 1986, p. 60-63.
  15. ^ a b c d e Zi HISTORY FILE 2003, p. 019-023 2大部族戦争時代.
  16. ^ 『RZ-064 ゴジュラスギガ』トミー、2002年9月28日発売、商品パッケージ。
  17. ^ ゾイドバトルストーリー2 1987, p. 48.
  18. ^ ゾイドバトルストーリー3 1988, p. 14-15.
  19. ^ 公式ファンブック3 2002, p. 34-35.
  20. ^ 『RZ-070 凱龍輝』トミー、2003年8月28日発売、商品パッケージ。
  21. ^ 電撃ホビーマガジン2004年6月号 2004, p. 170.
  22. ^ 公式ファンブック4 2004, p. 30-31.
  23. ^ 『RZ-067 アロザウラー』トミー、2003年4月24日発売、商品パッケージ。
  24. ^ 公式ファンブック3 2002, p. 25.
  25. ^ a b 電撃ホビーマガジン2002年7月号 2002, p. 242-244.
  26. ^ a b c 電撃ホビーマガジン2002年5月号 2002, p. 260-261.
  27. ^ a b 公式ファンブック 2000, p. 46および64.
  28. ^ 『RMZ-12 ガイサック』トミー、1984年発売、商品パッケージ。
  29. ^ 電撃ホビーマガジン2001年11月号 2001, p. 264-265.
  30. ^ 公式ファンブック4 2004, p. 38.
  31. ^ 電撃ホビーマガジン2002年1月号 2002, p. 266-267.
  32. ^ a b 公式ファンブック4 2004, p. 103.
  33. ^ 『ZOIDS BLOX マトリクスドラゴン』トミー、2002年10月31日発売、商品パッケージ。
  34. ^ 『ZOIDS BLOX キメラドラゴン』トミー、2002年12月5日発売、商品パッケージ。
  35. ^ 「オフィシャルファンブック・エクストラVol.6」『BZ-020 レオゲーター』トミー、2003年12月25日発売、付属冊子。
  36. ^ a b c 戦闘機械獣のすべて 1986, p. 52-54.
  37. ^ 公式ファンブック3 2002, p. 50-51.
  38. ^ 公式ファンブック2 2001, p. 14-15および20.
  39. ^ 「ゾイドオフィシャルファンブック・エクストラVol.4」『RZ-067 アロザウラー』トミー、2003年4月24日発売、付属冊子。
  40. ^ 公式ファンブック 2000, p. 34.
  41. ^ 公式ファンブック3 2002, p. 46-47および93.
  42. ^ 公式ファンブック3 2002, p. 49-50および56.
  43. ^ 戦闘機械獣のすべて 1986, p. 22.
  44. ^ 公式ファンブック2 2001, p. 107.
  45. ^ 『プロトゴジュラスギガ』トミー、2003年9月発売、商品パッケージ。
  46. ^ 公式ファンブック 2000, p. 41.
  47. ^ 戦闘機械獣のすべて 1986, p. 72.
  48. ^ 『EZ-049 バーサークフューラー』トミー、2001年7月28日発売、商品パッケージ。
  49. ^ a b 公式ファンブック 2000, p. 60-61.
  50. ^ ゾイドバトルストーリー2 1987, p. 24-25.
  51. ^ 『SUPER REAL ACTION MAGAZINEゾイドグラフィックスVOL.16』トミー、1989年、小冊子。
  52. ^ a b 小学三年生1989年5月号 1989, p. 裏表紙掲載広告.
  53. ^ 『月刊ゾイドグラフィックス増刊号 ガンギャラド』タカラトミー、2008年6月26日発売、付属冊子。
  54. ^ 電撃ホビーマガジン2009年6月号 2009, p. 189.
  55. ^ ZOIDS BOOK2002 2002, p. 6.
  56. ^ 『HRZ-001 キングゴジュラス』タカラトミー、2008年9月27日発売、パッケージ解説。
  57. ^ a b c 『月刊ゾイドグラフィックス増刊号 オルディオス』タカラトミー、2008年11月28日発売、付属冊子。
  58. ^ 電撃ホビーマガジン2009年2月号 2009, p. 129.
  59. ^ アニメ「ゾイド -ZOIDS-」第65話参照
  60. ^ アニメ「ゾイド -ZOIDS-」第18話参照
  61. ^ & 機獣新世紀ZOIDS第5巻 2002, p. 119-120.
  62. ^ 機獣新世紀ZOIDS第1巻 1999, p. 51.
  63. ^ 機獣新世紀ZOIDS第1巻 1999, p. 142-143.
  64. ^ 『ZOIDS concept art』ホビージャパン、2010年8月、12-15頁。
  65. ^ ゾイドワイルド ニュースリリース タカラトミー、2018年2月27日。


「ゾイド (架空の生物)」の続きの解説一覧



ゾイド (架空の生物)と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ゾイド (架空の生物)」の関連用語

ゾイド (架空の生物)のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ゾイド (架空の生物)のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのゾイド (架空の生物) (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS