グルーチョ・マルクスとは?

Weblio 辞書 > 人名 > 映画監督・俳優辞典 > グルーチョ・マルクスの意味・解説 

グルーチョ・マルクス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/09/12 09:38 UTC 版)

ジュリアス・ヘンリー・"グルーチョ"・マルクス(Julius Henry "Groucho" Marx,1890年10月2日 - 1977年8月19日)は、アメリカの俳優、コメディアン、作家。愛称の英語の発音は「グラウチョ」になるが、日本では「グルーチョ」で定着した。マルクス兄弟の三男として、舞台活動を経て多くの映画に出演、その後のコメディに大きな影響を与えた[1]。ソロ活動でも成功し、クイズ番組『You Bet Your Life』を初めとしたテレビ・ラジオ番組で活躍した。




  1. ^ ウディ・アレンの『アニー・ホール』の冒頭にはグルーチョの「私を入れたがるクラブには入りたくない」("I would never wanna belong to any club that would have someone like me for a member.")が引用される。


「グルーチョ・マルクス」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「グルーチョ・マルクス」の関連用語

グルーチョ・マルクスのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



グルーチョ・マルクスのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
MovieWalkerMovieWalker
(C)MovieWalker
キネマ旬報 (c)キネマ旬報社
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのグルーチョ・マルクス (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS