えびの高原の野生鹿とは?

Weblio 辞書 > 文化 > 日本の音風景100選 > えびの高原の野生鹿の意味・解説 

えびの高原の野生鹿

宮崎県えびの市

●よく聞ける時期
年中聞くことができるが、とくに秋に夕方から朝にかけて聞くチャンスが多い

●よく聞けるところ
えびのビジターセンター近くの「ピクニック広場」や「えびの市キャンプ場内」

寄りみち
えびの高原は、韓国岳をはじめ数々山々大浪池など水色あざやかな火口湖など、日本でも有数山岳観光地だ。そのうえ周辺には温泉も多い。秋ならえびの高原上る途中生駒高原10月上中旬のコスモス大群落がすばらしい。

えびの高原の野生鹿 えびの高原は、霧島屋久国立公園霧島連山北部標高1200メートル一帯位置している。大小火山カルデラ湖に囲まれており、山肌モミツガアカマツ等の針葉樹林広葉樹におおわれて、四季折々変化満ちた色や模様を画き出す。

 この地域一帯生息する野生鹿は、日中茂み休み朝夕自分たちのテリトリーで餌をとる。

 俳人飯田竜太はつぎのように詠んでいる。

鳴く鹿の声限りの山襖」

 その鳴き声は、活動する夕方から朝方にかけて聞くことができ、とくに秋になると、雄鹿雌鹿を呼ぶ「キーンキーン」という鳴き声高原暗闇によく響きわたる。の深い日など、思わずばったり野生鹿に遭遇するチャンスもある。えびの高原の野生鹿

アクセス

列車バスJR吉都線小林駅からバス50分。JR宮崎駅または西鹿児島駅から特急バスもある。マイカー九州自動車縦貫道えびのICまたは小林ICから県道をへて30分。

問合せ先
えびの市観光商工課・宮崎県えびの市大字栗下1292、0984・351111





英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「えびの高原の野生鹿」の関連用語

えびの高原の野生鹿のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



えびの高原の野生鹿のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
環境省環境省
Copyright © 2018 Kankyosho All rights reserved.

©2018 Weblio RSS