撮像管とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 電気 > 電気 > 電子管 > 撮像管の意味・解説 

さつぞう かん さつざうくわん [0] 【撮像管】


撮像管 【camera tube】

テレビカメラ光学像電気信号変換する電子管初期のものとしてアイコノ・スコープイメージ・オルシコン等があり、現在ではプランビコン、サチコン等の種類がある。

撮像管

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/09/25 06:16 UTC 版)

撮像管(さつぞうかん)は被写体の像を電気信号に変換(撮像素子)するための電子管である。テレビのプロセスの最初の段階を担う部分であり、固体撮像素子による撮像板に変わるまではビデオカメラの心臓部であった。のちに固体撮像素子が登場し、その後主流は管から板に変わっている。


  1. ^ "R.C.A. Officials Continue to Be Vague Concerning Future of Television", The Washington Post, November 15, 1936, p. B2.
  2. ^ Albert Abramson, The History of Television, 1942 to 2000, McFarland, 2003, p. 18. ISBN 0786412208.
  3. ^ Emmy Origin”. Academy of Television Arts & Sciences. 2008年10月14日閲覧。
  4. ^ イメージインテンシファイア(I.I.):浜松ホトニクスPDFファイル)
  5. ^ 超高感度撮像技術 - (更新日不明/2017年9月16日閲覧)
  6. ^ *超高感度HARPカメラの開発とその応用: 日立評論PDFファイル)
  7. ^ HEED-HARP撮像板を用いた超高感度カメラ - アド・ダイエンス(2013年8月/2017年9月16日閲覧)


「撮像管」の続きの解説一覧





撮像管と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「撮像管」の関連用語

撮像管のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

葉牡丹

ハナオチバタケ

ブレーキペダル

URBANO

お七夜

鷹栖口用水

救援車

D70形デジタル電子交換機





撮像管のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
社団法人日本映像ソフト協会社団法人日本映像ソフト協会
Copyright © 2000-2017 Japan Video Software Association
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの撮像管 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS