nilとは?

Nil

名前 ニル

nil

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/11/02 08:15 UTC 版)

nil (ニル):


nil(ニル)は、日本の3人組ロックバンド1998年結成。名前の由来は「皆無、アブソリュート ゼロ」。インディーズレーベル「afro skull records」所属

メンバー

旧メンバー

  • 樫本博之(Bass)2005年3月脱退
  • 茂呂享志(Drums)2005年3月脱退
  • 大古殿宗大(Drums)2005年4月加入、10月脱退

ディスコグラフィ

シングル

  • DROP(2005年3月16日)
  • ギタートスカート(2006年11月22日)
  • aria(2006年12月13日)

アルバム

  • nil from hell(2002年9月1日)インディーズミニアルバム
  • さよならダヴィンチ(2002年12月1日)インディーズミニアルバム
  • DOWN to DAWN EP(2003年9月16日)インディーズミニアルバム
  • 12 INPLOSION(2004年5月8日)フルアルバム
    「Hate Beat!」はクイズ!ヘキサゴンのエンディングテーマ
  • THE COVERING INFERNO(2004年11月25日)カバーアルバム
  • エクスカリバー(2005年4月6日)フルアルバム
  • アガペー(2005年11月2日)ミニアルバム
    通販・会場限定発売
  • スケルツオ(2005年11月2日)ミニアルバム
  • マンウーマン(2006年10月25日)ミニアルバム
  • the PAINKILLER(2007年1月24日)フルアルバム
  • ゲロン(2007年9月12日)ミニアルバム
  • ザ・グレイトスピリッツ(2008年3月19日)ベストアルバム
  • マルチネス(2008年9月10日)フルアルバム
  • SCOTOMA(2009年9月16日)フルアルバム
  • WARP ROCK(2010年9月8日) ミニアルバム

DVD

  • tears for killers(2006年3月4日) ミュージッククリップ集
    通販・会場限定発売
  • tonight! revolution!(2007年3月24日) 2007年2月3日渋谷CLUB QUATTROでのライブを収録
    通販・会場限定発売
  • "MULTINESSSPECIAL"(2009年4月11日)
    通販・会場限定発売
  • SCO-TOMATO(2009年9月13日) ミュージッククリップ集
    通販・会場限定発売
  • nil tour'09 SCOTOMAアンコールワンマン「W.H.M」(2010年1月1日)
    通販・会場限定発売(2010年1月1日)
  • THE WARP ROCK STUDIO
    通販・会場限定発売(2010年9月20日)

脚注

  1. ^ http://www.kitashirakawa.jp/taro/latin9.html#latin54

関連項目

外部リンク


Nil

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/10/02 19:23 UTC 版)

nil(ニル)とは無、ゼロ、皆無、無しの、無価値の意味を成し、様々なジャンルで用語とされている。ラテン語の無を意味する古語"nihil"の変化したもの[1]


nil(ニル)は、日本の3人組ロックバンド1998年結成。名前の由来は「皆無、アブソリュート ゼロ」。インディーズレーベル「afro skull records」所属

メンバー

旧メンバー

  • 樫本博之(Bass)2005年3月脱退
  • 茂呂享志(Drums)2005年3月脱退
  • 大古殿宗大(Drums)2005年4月加入、10月脱退

ディスコグラフィ

シングル

  • DROP(2005年3月16日)
  • ギタートスカート(2006年11月22日)
  • aria(2006年12月13日)

アルバム

  • nil from hell(2002年9月1日)インディーズミニアルバム
  • さよならダヴィンチ(2002年12月1日)インディーズミニアルバム
  • DOWN to DAWN EP(2003年9月16日)インディーズミニアルバム
  • 12 INPLOSION(2004年5月8日)フルアルバム
    「Hate Beat!」はクイズ!ヘキサゴンのエンディングテーマ
  • THE COVERING INFERNO(2004年11月25日)カバーアルバム
  • エクスカリバー(2005年4月6日)フルアルバム
  • アガペー(2005年11月2日)ミニアルバム
    通販・会場限定発売
  • スケルツオ(2005年11月2日)ミニアルバム
  • マンウーマン(2006年10月25日)ミニアルバム
  • the PAINKILLER(2007年1月24日)フルアルバム
  • ゲロン(2007年9月12日)ミニアルバム
  • ザ・グレイトスピリッツ(2008年3月19日)ベストアルバム
  • マルチネス(2008年9月10日)フルアルバム
  • SCOTOMA(2009年9月16日)フルアルバム
  • WARP ROCK(2010年9月8日) ミニアルバム

DVD

  • tears for killers(2006年3月4日) ミュージッククリップ集
    通販・会場限定発売
  • tonight! revolution!(2007年3月24日) 2007年2月3日渋谷CLUB QUATTROでのライブを収録
    通販・会場限定発売
  • "MULTINESSSPECIAL"(2009年4月11日)
    通販・会場限定発売
  • SCO-TOMATO(2009年9月13日) ミュージッククリップ集
    通販・会場限定発売
  • nil tour'09 SCOTOMAアンコールワンマン「W.H.M」(2010年1月1日)
    通販・会場限定発売(2010年1月1日)
  • THE WARP ROCK STUDIO
    通販・会場限定発売(2010年9月20日)

脚注

  1. ^ http://www.kitashirakawa.jp/taro/latin9.html#latin54

関連項目

外部リンク


NIL

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2015/10/31 08:40 UTC 版)

NIL
the GazettEスタジオ・アルバム
リリース 2006年2月8日
ジャンル ロック
時間 55分52秒
レーベル キングレコード
チャート最高順位
the GazettE 年表
蛾蟇
(2005年)
NIL
(2006年)
大日本異端芸者的脳味噌逆回転絶叫音源集
(2006年)
テンプレートを表示

NIL』(ニル)は、日本バンドthe GazettEの通算8作目のアルバム。the GazettE 2枚目のフルアルバム

概要

初回限定盤と通常盤の2パターンで販売。初回限定盤はベロア素材特殊パッケージ仕様 / CD+DVD2枚組で、通常盤はCDのみ。今作品以降、ロゴが変更され、「大日本異端芸者」がなくなり、バンド名の表記も「the GazettE」と英語表記になっている。売り上げは、初動だけでそれまでの最高売り上げのおよそ2倍を売り上げ、最終的にはその3倍近くまで売り上げを伸ばした。

アルバム収録曲から「SILLY GOD DISCO」と「体温」は後に新たにPVが制作された。本作発表後、当時のバンドとして最長に渡るスタンディングライブツアー「Nameless Liberty,Six Guns...」が行なわれた。またファイナル公演はバンドとして初の日本武道館で実施され、その模様はDVD「Nameless Liberty Six Guns...FINAL-BUDOKAN-」として市販された。

収録曲

〈CD〉
  1. THE END
    ルキ原曲。SE。曲の中でメンバーが一人一言ずつ言葉を連呼させている。
  2. Nausea & Shudder
    (作詞:流鬼. 作曲:the GazettE)
    ルキ原曲。このアルバムのツアー・タイトルにもなった「Nameless Liberty」という言葉は、この曲の歌詞中に登場する。
  3. Bath Room
    (作詞:流鬼. 作曲:the GazettE)
    葵原曲。
  4. Maggots
    (作詞:流鬼. 作曲:the GazettE)
    葵原曲。中盤コーラスの裏で、れいたが不平不満を呟いている箇所がある。歌詞は現代の政治家を痛烈に皮肉っている内容になっている。
  5. 生暖かい雨とざらついた情熱
    (作詞:流鬼. 作曲:the GazettE)
    麗原曲。シャッフル曲。
  6. D.L.N
    (作詞:流鬼. 作曲:the GazettE)
    葵原曲。葵の12弦アコースティック・ギターをメインに据えたバラード
  7. SHADOW VI II I
    (作詞:流鬼. 作曲:the GazettE)
    ルキ原曲。『NIL』のメイン曲であり、PVも撮影される。
  8. バレッタ
    (作詞:流鬼. 作曲:the GazettE)
    麗原曲。バラード調から一気にテンポアップしていくナンバー。中盤にはドラムベースギター、ツインギターと全楽器のソロパートが存在する。
  9. Cassis
    (作詞:流鬼. 作曲:大日本異端芸者の皆様)
    ルキ原曲。シングル曲。シングルとはミックスを変えて収録されている。
  10. SILLY GOD DISCO
    (作詞:流鬼. 作曲:the GazettE)
    ルキ原曲。タイトル通りディスコの要素が取り入れられたナンバー。
  11. DISCHARGE
    (作詞:流鬼. 作曲:the GazettE)
    麗原曲。
  12. 体温
    (作詞:流鬼. 作曲:the GazettE)
    ルキ原曲。歌詞は暴力を受け続ける被害者をテーマにしている。
〈DVD (初回限定盤のみ)〉
  1. SHADOW VI II I (PV)

脚注


Nil?

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/04/19 02:58 UTC 版)

nil?
10-FEETシングル
初出アルバム『REALIFE』
B面 recollection
MOB 〜45 BOMBSTYLES〜
springlady
リリース
規格 シングル
ジャンル ロック
時間
レーベル ユニバーサルミュージック/ユニバーサルJ
作詞・作曲 TAKUMA・MOB104
プロデュース 10-FEET
チャート最高順位
  • 週間17位(オリコン
  • 登場回数9回(オリコン)
10-FEET シングル 年表
RIVER
(2002年)
nil?
(2003年)
HEY!
(2004年)
ミュージックビデオ
「nil?」 - YouTube
テンプレートを表示

nil?」(ニル)は、日本のバンド10-FEETの4枚目のシングルである。2003年6月11日発売。発売元はユニバーサルミュージック

概要

  • メジャーデビューシングル。

収録曲

  1. nil?(4:35)
    作詞・作曲:TAKUMA、編曲:10-FEET
  2. recollection(4:59)
    作詞・作曲:TAKUMA、編曲:10-FEET
  3. MOB 〜45 BOMBSTYLES〜(1:27)
    作詞・作曲:TAKUMA・MOB104、編曲:10-FEET
  4. springlady(3:31)
    作詞・作曲:TAKUMA、編曲:10-FEET

収録アルバム

nil?

  • オリジナル『4REST』(2004年1月28日)

recollection

  • オリジナル『4REST』(2004年1月28日)





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

nilに関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「nil」の関連用語

nilのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

豆腐製造機

四万十川源流の森

らくらくホン ベーシックII

孟宗竹

モーツァルト アイスクリーム

スコヤー

ドラッグスタークラシック1100

チョコレートタルト





nilのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのnil (改訂履歴)、Nil (改訂履歴)、NIL (改訂履歴)、Nil? (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS