青幇とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 国語辞典 > 青幇の意味・解説 

せいほう 【青幇】


チンパン 【青幇】

中国語
中国清代民国時代秘密結社江南の糧船の荷役労働者の間に結成された互助組織に始まるという。清末華北下層社会に広まり、民国時代には阿片密売などで経済力強め国民党と結び大きな影響力をもった。紅幇ホンパン)と並称される。 〔「清幇」とも書く〕 → 会党

青幇

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/05/19 06:46 UTC 版)

中国秘密結社青幇(ちんぱん)または「清幇」略して「安清」「安慶」当初は「漕幇」と呼んでいた。元々は中国に広がる大運河の水運業ギルドだったが、時代が変わるに連れ一部が革命(辛亥革命)前の中国の暗黒面を代表する秘密結社になった。その一部は、上海を支配しアヘン賭博売春を主な資金源とした。その中でもアヘンを最大の資金源とし一時は中国全土の取引を支配した。後の文献もこれが主となってしまったため一様に暗黒面とされた。
しかし、もとは相互救済、民族主義、漢民族再興、打倒清朝満人)が最大の不変の目的である。




「青幇」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「青幇」の関連用語

1
56% |||||

2
50% |||||

3
38% |||||

4
30% |||||

5
18% |||||

6
18% |||||

7
18% |||||

8
16% |||||

9
14% |||||

10
14% |||||

青幇のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



青幇のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの青幇 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS