是々非々とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 日本語表現辞典 > 是々非々の意味・解説 

是々非々

読み方:ぜぜひひ
別表記:是是非非

是々非々とは、是々非々の意味
是々非々とは、立場とらわれず良いことは良い悪いことは悪いと判断するという意味のこと。是々非々主義そういった思想の人を指す。是々非々は、英語では fair and just表現する。

是々非々の「是」には道理にかなっているや正しいという意味があり、「非」には正しくないという意味があり、是は是、非は非とするのが智であると中国思想家荀子が述べたのが語源である。

是々非々の類語、反対語

是々非々の類語としては、どちらの見方もしない中間に立つという意味の厳正中立や、公平に判断するという意味のある公明正大が挙げられる。是々非々の反対語は、偏った考え方をして勝手に思い込むという意味の専断偏頗や、成り行きを伺って有利な方に付こうとする日和見などが挙げられる。是々非々は荀子語源になっているが、是々非々は智であると同時に是々非々ではないのが愚であるとも書いている。また、是々非々という記述方法日本固有のもので、中国では繰り返し符号は使わない。そのため中国では是是非非書き日本の公平に是非の判断をするという意味ではなく、是非がはっきりしていることを指す言葉で意味も若干異なる。

是々非々の例文、使い方

是々非々の例文として「支持政党とらわれず政策是々非々で判断する」「問題は一つ一つ是々非々で対応する」などが挙げられる。使い方は、中立性や客観性を示す場合に是々非々を用い、是々非々な考え方の人を評価自称する時には是々非々主義使い分ける

ぜぜ ひひ [3]是是非非

荀子 修身
一定の立場とらわれず、よいことをよいとして賛成し、悪いことは悪いとして反対すること。 主義


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「是々非々」の関連用語

是々非々のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



是々非々のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2020 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary

©2020 Weblio RSS