台湾ラーメンとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 製品 > 食べ物 > 料理 > ご当地ラーメン > 台湾ラーメンの意味・解説 

台湾ラーメン(たいわんらーめん)

※「ラーメン用語辞典」の内容は、2013年時点の情報となっております。

台湾ラーメン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/29 17:11 UTC 版)

台湾ラーメン(たいわんラーメン)は、台湾のルーツを持つ、日本発祥の麺料理。


注釈

  1. ^ 愛知県岐阜県三重県勢州地方、静岡県遠州地方。但し静岡県の駿河ないし伊豆や三重県の伊賀ないし東紀州では台湾ラーメンを扱う店舗はほとんどない。
  2. ^ 長野県南信地方、滋賀県東部、北陸3県など

出典

  1. ^ a b 名古屋名物「台湾ラーメン」が台湾では「名古屋拉麺」と呼ばれていたことが明らかに...” (日本語). Jタウンネット (2015年5月8日). 2021年1月21日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年11月6日閲覧。
  2. ^ a b 元祖“台湾 ラーメン”の店(味仙公式サイト)
    台湾にはない台湾ラーメンは名古屋生まれ(All About、2006年8月8日、執筆: 大竹敏之)
  3. ^ 台湾には存在しない愛知県名古屋発の「台湾ラーメン」はどこから来たのか?”. マイナビニュース. 2017年6月10日閲覧。
  4. ^ a b 台湾ラーメン | 食べる | 名古屋観光情報 名古屋コンシェルジュ 公益財団法人 名古屋観光コンベンションビューロー
  5. ^ 「台湾ラーメン」初心者は“アメリカン”で舌を慣らせ!” (日本語). 日刊SPA! (2011年12月2日). 2016年11月6日閲覧。
  6. ^ 八丁味噌仕立て みそ台湾ラーメン” (日本語). 樽政本店. 2016年11月6日閲覧。
  7. ^ 大竹敏之 (2013年2月17日). “台湾ラーメンの元祖「味仙」” (日本語). 中日新聞プラス. 2016年11月6日閲覧。
  8. ^ 味仙 今池本店 店主 郭明優氏が監修! 「ポテトチップス 味仙台湾ラーメン味」 香り高い辛味とあとひく旨味を楽しめる 湖池屋


「台湾ラーメン」の続きの解説一覧

台湾ラーメン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/13 07:10 UTC 版)

味仙」の記事における「台湾ラーメン」の解説

味仙の台湾ラーメン 日進竹の山店の台湾ラーメン(「トッピング式すっきり系」) 矢場店の台湾ラーメン(「ミックス濃厚系」) 「台湾ラーメン」も参照 看板メニューである台湾ラーメンも味付け異なり大竹敏之2015によれば、「トッピング式すっきり系」と「ミックス濃厚系」に大別されるという。前者今池本店中部国際空港店・八事店・焼山店・日進竹の山店で供されており、ミンチスープ入れるのを調理最後にすることで、スープ透明になるといい、辛さは強いものの、後味すっきりするのが特徴であるとされる。また後者矢場店・下坪店・藤が丘店・名古屋駅店で採られている調理法で、ミンチ一緒に煮込むためスープ濁っており、旨味コクがあるとされる。台湾ラーメンには「アメリカン」と呼ばれる種類があるが、これも下坪店では台湾ラーメンのスープに普通のラーメン用のスープ入れて薄めたものを、八事店では辛いミンチ減らし代わりに醤油ラー油増したものを提供している。 「台湾ラーメン・アメリカン」は辛さ抑えたもので、アメリカン・コーヒーにちなんで客が名付けたものという。また、逆に唐辛子増量した台湾ラーメン・イタリアン」もあり、これもエスプレッソにちなんで誰ともなしに言い出したものという。さらには台湾ラーメン・アフリカン」も提供されているこのほか味仙矢場店では、「台湾ラーメン・メキシカン」、「台湾ラーメン・エイリアン」、@media screen{.mw-parser-output .fix-domain{border-bottom:dashed 1px}}味仙藤が丘店には「台湾ラーメン・ヨード」などもあるという[要出典]。ただし、台湾ラーメンとアメリカン以外はメニュー載っていない裏メニューであり、辛さの弱い方から並べると「ヨード」[要出典]、「アメリカン」、「台湾ラーメン」、「イタリアン」、「メキシカン」、「アフリカン」、「エイリアン」の順である日進竹の山店では、独自メニューとして塩台湾ラーメンを提供している味仙今池本店中部国際空港店では、台湾ラーメンの持ち帰り商品取り扱っている。 東京進出した味仙では東京限定メニューとして、「台湾ラーメン味噌」と「台湾ラーメンカレー」を提供している

※この「台湾ラーメン」の解説は、「味仙」の解説の一部です。
「台湾ラーメン」を含む「味仙」の記事については、「味仙」の概要を参照ください。


台湾ラーメン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/17 16:38 UTC 版)

中華麺」の記事における「台湾ラーメン」の解説

愛知県地域料理原型となった担仔麺とは違って辛口仕立てとなっている。

※この「台湾ラーメン」の解説は、「中華麺」の解説の一部です。
「台湾ラーメン」を含む「中華麺」の記事については、「中華麺」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「台湾ラーメン」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

台湾ラーメンのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



台湾ラーメンのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ぐるなびぐるなび
Copyright(C)1996-2022 GOURMET NAVIGATOR INC. All rights reserved.
ぐるなびラーメン用語辞典
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの台湾ラーメン (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの味仙 (改訂履歴)、中華麺 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS