出壷とは?

獅子ケ鼻湿原“出壷”(ししがはなしつげん“でつぼ”)

湧水 秋田県にかほ市

名水画像
位置情報

周辺の自然環境
水温は常に7という冷たさであり、森の中ぽっかり空いた水辺オアシスのような佇まい見せる。湧水の周辺には「鳥海マリモ」や希少な生物生息。手つかずの自然を残す湿地帯として、国の天然記念物指定されている。
利用状況
豊富な湧水量を利用下流には水力発電所建設されている。また、農業用水への利用では、昭和2年日本初めての温水路を造り冷水による冷害克服してきた歴史がある。
水質・水量
年間通じて水温は低い。1日の湧水量:3,888トン
由来・歴史
「出つぼ」を地元では「クマ水飲み場」と俗称しており、酸性が強いことからクマをはじめ山の動物たち病気予防治療利用しているという風説がある。
水質保全活動
鳥海国定公園美しくする会」によるごみ等廃棄物収集運搬処理等の清掃活動自然保護思想啓発活動。や鳥海山登山道中島台レクリエーションの森等の清掃啓発看板設置点検巡視及び簡易的修繕を行っている。

アクセス
鉄道バスでお越し場合
■ JR象潟駅下車→車で20

お問い合わせ
秋田県にかほ市 産業観光
〒 018-0311
秋田県にかほ市金浦字花93番1
TEL : 0184-38-4305
http://www.city.nikaho.akita.jp/

アクセスマップ
アクセスマップ図



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「出壷」の関連用語

出壷のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



出壷のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
環境省環境省
Copyright © 2020 Kankyosho All rights reserved.

©2020 Weblio RSS