元滝伏流水とは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 製品 > 食べ物 > 食品 > 日本の名水 > 元滝伏流水の意味・解説 

元滝伏流水(もとたきふくりゅうすい)

湧水 秋田県にかほ市

名水画像
位置情報

周辺の自然環境
鳥海山染み込んだ水分80年年月をかけ、幅約30mの岩肌一体から湧き出す「元滝伏流水」。年間通じて水量安定していることから、地域住民生活用水として今でも利用されている。
利用状況
近隣生活用水になっているほか、周辺地域農業用水としても利用されている。
また、鳥海山からの冷た伏流水によって育てられた岩ガキは、真夏が旬であり、全国的にも有名である。

水質・水量
1日の湧水量:5万トン
水質保全活動
鳥海国定公園美しくする会」によるごみ等廃棄物収集運搬処理等の清掃活動自然保護思想啓発活動
鳥海山ブナを植える会」による水源浄化のためのブナ植樹し、自然のダムとしてのブナの大切さ、環境与え影響啓蒙している。


アクセス
鉄道バスお越し場合
■ JR象潟駅下車バス/車いずれも20

お問い合わせ
秋田県にかほ市 産業観光
〒 018-0311
秋田県にかほ市金浦字花93番1
TEL : 0184-38-4305
http://www.city.nikaho.akita.jp/

アクセスマップ
アクセスマップ図




固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「元滝伏流水」の関連用語

元滝伏流水のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



元滝伏流水のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
環境省環境省
Copyright © 2021 Kankyosho All rights reserved.

©2021 GRAS Group, Inc.RSS