三明戸湧水、阿字雄の滝とは?

Weblio 辞書 > 文化 > 平成の名水百選 > 三明戸湧水、阿字雄の滝の意味・解説 

三明戸湧水、阿字雄の滝(大井湧水)(みあけどゆうすい、あじおのたき)

湧水 山口県萩市

名水画像
位置情報

周辺の自然環境
阿武火山群羽賀台に源をなす本湧水群は、昔から飲用水農業用水として親しまれ、「阿字雄の滝」は自然の象徴として尊ばれてきた。集落流れ清澄豊富な人々の生活に直結した清流としての景観形成している。
利用状況
本湧水群は、萩市大井簡易水道水源となっており本郷坂本市場地区生活用水として利用され、農業用水として本郷地区水田灌漑用水目的利用されている。
水質・水量
1日の湧水量:9,884トン
由来・歴史
阿字雄の滝にある小庭園が現在は雪舟の手により残されたものであるとされている。また、かつて毛利殿様も観瀑の催しひらいた記録が残っている。瀑下には巨岩があり有名な和智東郊による詩が浮彫してある。
水質保全活動
水環境保全啓発定期的清掃景観保存のため不要樹木伐採説明板の補修等を行っている。阿字雄の滝に隣接した観音堂では毎月17日の仏供養日に参拝者による滝周辺清掃が行なわれている。
アクセス
鉄道バスでお越し場合
■ 萩バスセンターより宇生賀行きバス市橋下車徒歩15

お問い合わせ
山口県萩市 市民環境衛生
〒 758-8555
山口県萩市大字江向510番地
TEL : 0838-25-3146
アクセスマップ
アクセスマップ図


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「三明戸湧水、阿字雄の滝」の関連用語

三明戸湧水、阿字雄の滝のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



三明戸湧水、阿字雄の滝のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
環境省環境省
Copyright © 2020 Kankyosho All rights reserved.

©2020 Weblio RSS