イタリアンライグラスとは?

Weblio 辞書 > 業界用語 > 酪農用語 > イタリアンライグラスの意味・解説 

イタリアンライグラス


イネ科牧草の王といわれるライグラス類の一年生冬作種。飼料価値が高く、栽培しやすく、 グラスサイレージにも最適です。牛たちに選ばせたらきっとNo.1人気でしょう


イタリアンライグラス


イタリアンライグラス

イタリアンライグラスは寒地越年生牧草低温短日下の生育再生良さや多収性をもつので、最も普及栽培されています。
特に耐湿性に優れているので、水田裏作水田転換畑での栽培でも安定した収量をあげることができます利用法青刈り乾草サイレージといずれにも適し調整できます。 現在栽培されている品種30種以上ありますが、4つの利用型(短期短期長期長期)に分けられています。


イタリアンライグラス

寒地型ですが、日本では東北地方から九州地方まで広く栽培されています。その栽培法は、 秋に種をまき翌春3月から7月にかけて収穫する「慣行栽培」、その年の内に利用を図る 「早まき栽培」、さらに2〜3年利用する「周年栽培」など多様な方式あります
発芽適温20前後育成適温1418度位。播種量は通常10アールあたり2kg程度です。 サイレージ用には出穂期乾草用には出穂から開花期刈り取ります。

<ミルククラブ情報誌'94 WINTER vol.10より>

ネズミムギ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/03/28 13:15 UTC 版)

(イタリアンライグラス から転送)

ネズミムギ(Lolium multiflorum Lam.)は、単子葉植物イネ科ドクムギ属イネ科に分類される植物の一種。楕円形の小穂が軸に密着する形の穂をつける。 牧草としてイタリアンライグラス(Italian ryegrass)の名で使われ、日本ではごく普通な雑草としてよく見られるもののひとつでもある。近似種にホソムギがあり、区別が難しい場合がある。




「ネズミムギ」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「イタリアンライグラス」の関連用語

イタリアンライグラスのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ナチュラルチーズ

搾乳

バーンクリーナー

移出入

スタンチョン

ナチュラルチーズ

乾乳

生乳





イタリアンライグラスのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
一般社団法人中央酪農会議一般社団法人中央酪農会議
(C) 2017 Japan Dairy Council All right reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのネズミムギ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS