海賊行為の処罰及び海賊行為への対処に関する法律とは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 方式・規則 > 法令・規則 > 法令 > 日本の法律 > 海賊行為の処罰及び海賊行為への対処に関する法律の意味・解説 

海賊対処法

読み方:かいぞくたいしょほう
別名:海賊行為の処罰及び海賊行為への対処に関する法律、海賊行為への対処に関する法律

ソマリア沖・アデン湾周辺海域海賊行為頻発していることを背景に、周辺海域航行する船舶護衛する目的制定された法律2009年6月成立した。

海賊対処法では、海賊行為対す武器使用船体射撃を明確に許容し、また、日本関連する船舶だけでなく全ての国の船舶警護できる旨が規定されている。

2012年7月現在、自衛隊は海賊対処法に基づきソマリア沖海賊対策として護衛艦2隻と哨戒ヘリ1基を派遣している。

関連サイト
ソマリア沖・アデン湾における海賊対処 - 防衛省自衛隊
ソマリア沖・アデン湾の海賊問題の現状と取り組み - 外務省

海賊行為の処罰及び海賊行為への対処に関する法律

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/06/30 01:26 UTC 版)

海賊行為の処罰及び海賊行為への対処に関する法律(かいぞくこういのしょばつおよびかいぞくこういへのたいしょにかんするほうりつ、平成21年6月24日法律第55号)は、2009年(平成21年)6月19日に成立した、海賊行為に関する日本法律海賊対処法などと略される。


  1. ^ 世界日報[リンク切れ] - 海賊対策第2陣 海自活動に不十分な法体系、2009年7月6日。愛媛新聞ONLINE[リンク切れ] - 海賊対処法成立 自衛隊に頼る外交力の貧しさ、2009年6月22日。
  2. ^ 47NEWS - 19日までに成立へ 海賊対処、年金法案など、2009年6月11日。


「海賊行為の処罰及び海賊行為への対処に関する法律」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「海賊行為の処罰及び海賊行為への対処に関する法律」の関連用語

海賊行為の処罰及び海賊行為への対処に関する法律のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



海賊行為の処罰及び海賊行為への対処に関する法律のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2020 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの海賊行為の処罰及び海賊行為への対処に関する法律 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS