ベニアとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 日本語表現辞典 > ベニアの意味・解説 

ベニア

別表記:ベニヤ
英語:veneer

化粧張りに用いられる張り板を意味する英語。日本語で「ベニヤ板」はいわゆる合板を指すが、合板は「plywood」と呼ばれ別物である。

ベニア〈Veneer〉

合板通称合板とは、丸太を、巻き紙をはぐように薄く延ばしたもの単板)を、交互繊維方向を変えて接着剤奇数張り合わせて一枚の板としたもの反りにくいという、木材では得にくい特性があり、使用接着剤用途表面仕上げによってさまざまな種類がある。ちなみに合板をベニアと呼ぶのは、1970年ごろ、浅野吉次郎単板ニカワ接着したものベニア板として販売したときの名残といわれている。

ベニア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/10/04 12:52 UTC 版)

ナビゲーションに移動 検索に移動
veneer
  • 樹木を薄くスライスしたもの。粗い材木や他の素材などの表面に貼るために用いる。[1]突板
  • (日本風の呼称)上記veneerを多層かさねて作った板、プライウッド(合板)の日本風の呼び方。→合板



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ベニア」の関連用語

ベニアのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ベニアのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2020 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
地球丸地球丸
Copyright© The Whole Earth Publications Co.,Ltd. All Rights Reserved.
地球丸ログハウス用語集
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのベニア (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS