オオバロニアとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 自然 > 生物 > 植物 > 藻類 > オオバロニアの意味・解説 

オオバロニア Ventricaria ventricosa (J.Agardh) Olsen et West

ミドリゲ目 バロニア科 (Siphonocladales Valoniaceae)
生育場所
オオバロニア 生標本写真
生育場所
低潮線付近から潮下帯
分   布
本州太平洋中・南部南西諸島八丈島
タイプ産地
Guadeloupe.
オオバロニア 生標本写真
(生標本写真)
オオバロニア 手持ち写真
(手持ち写真)
オオバロニア 生標本写真
(生標本写真2)

からだは球状から卵形巨大な多単細胞分岐はしない。内部液体がつまっており,破けると透明な膜だけが残る。生体暗緑色ツヤがあり光沢がある。手触りは丈夫で表面はつるつるしている。単独生育している事が多いが,たまに複数個体が集まって生育していることがあり,フィールドではタマゴバロニア見分けがつきにくい事もある。

大きさ:1~4cm

【このページ文章はまだ校閲校正をしておりませんので今後大きく変更される事があります参考としてご覧下さいまた、引用つきましてはご遠慮願います。】


バロニア

(オオバロニア から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/01/30 06:12 UTC 版)

バロニアValonia)は緑色植物門に含まれる海藻の属である。藻体は肉眼的な大きさの球形の細胞(右写真)より成る。後述するように深所型緑藻と呼ばれ、温帯から熱帯の海洋域、潮間帯から比較的深い場所まで分布する。「バロニア」の名はイタリアの植物学者 Valoni に献名されたものである[1]


  1. ^ 井上 p14
  2. ^ a b Graham et al. p393
  3. ^ a b 井上 p15
  4. ^ a b c Algaebase ID:33606
  5. ^ Graham et al. p445
  6. ^ 千原:藻類の多様性と系統 p8-9
  7. ^ タマゴバロニア - 神戸の海藻(神戸大学
  8. ^ a b c d 千原:日本の海藻 p27
  9. ^ 海藻図鑑 タマバロニア - 海藻海草標本図鑑(千葉大学
  10. ^ 海藻図鑑 タマゴバロニア - 海藻海草標本図鑑(千葉大学
  11. ^ 海藻図鑑 オオバロニア - 海藻海草標本図鑑(千葉大学
  12. ^ Ulvophyceae - SHIGEN - SHared Information of GENetic resources


「バロニア」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「オオバロニア」の関連用語

オオバロニアのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



オオバロニアのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
海藻海草標本図鑑海藻海草標本図鑑
Copyright (C) 2021 千葉大学海洋バイオシステム研究センター 銚子実験場 All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのバロニア (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS