アウレリアヌス城壁とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > アウレリアヌス城壁の意味・解説 

アウレリアヌス城壁

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/11/03 14:45 UTC 版)

アウレリアヌス城壁(アウレリアヌスじょうへき、イタリア語: Mura aureliane)は、271年から275年、ローマ皇帝アウレリアヌスプロブスの治世の間にイタリアローマに建設された都市の城壁である。




  1. ^ Claridge, Amanda (1998). Rome: An Oxford Archaeological Guide, First, Oxford, UK: Oxford University Press, 1998, pp. 59, 332-335. ISBN 0-19-288003-9
  2. ^ a b c Aldrete, Gregory S (2004). Daily Life In The Roman City: Rome, Pompeii, And Ostia, Greenwood Press, 2004, pp. 41-42. ISBN 031333174X
  3. ^ Aurelius Victor, De Caesaribus. 35, 7.
  4. ^ Southern, Pat. The Roman Empire from Severus to Constantine, Routledge, 2001, p. 115. ISBN 0415239435


「アウレリアヌス城壁」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「アウレリアヌス城壁」の関連用語

アウレリアヌス城壁のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



アウレリアヌス城壁のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのアウレリアヌス城壁 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS