パラッツォ・ファルネーゼとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > パラッツォ・ファルネーゼの意味・解説 

パラッツォ・ファルネーゼ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2014/11/02 19:18 UTC 版)

パラッツォ・ファルネーゼ: Palazzo Farnese)は、ローマにある盛期ルネサンスの建築。別名ファルネーゼ宮とも。現在はイタリアにおけるフランス大使館として使われている。




  1. ^ The definitive date, based on new documentary information was published by Christoph Frommel, (in A. Chastel, ed. Le palais Farnèse; Murray 1963 cited construction beginning in 1513, Giedion in 1514
  2. ^ "The incredibly pretentious magnificence of this residence for a single man points to the imminence of Baroque.... This monumental window seems to await the arrival of the great overlord who is about to show himself to the populace", remarked Siegfried Giedion, Space, Time and Architecture (1941) 1962, pp 56-57.


「パラッツォ・ファルネーゼ」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「パラッツォ・ファルネーゼ」の関連用語

パラッツォ・ファルネーゼのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



パラッツォ・ファルネーゼのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのパラッツォ・ファルネーゼ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS