ちりとり鍋とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > ちりとり鍋の意味・解説 

ちりとり鍋

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/06/12 13:01 UTC 版)

ちりとり鍋(ちりとりなべ)は、ちりとりに似た形状の四角い形の浅く平らな鍋を使う鍋料理の名称[1]ホルモン鉄板焼きから発展した料理および調理器具であり、具材としてテッチャンを用いたことから「テッチャン鍋」、「ホルモン鍋」とも呼ばれていた[2]




  1. ^ a b ちりとり鍋”. 郷土料理ものがたり. ぐるたび. ナノアソシエイツ. 2018年6月8日閲覧。
  2. ^ 大阪鍋物語
  3. ^ 韓国風すき焼き「ちりとり鍋」とは?
  4. ^ ちりとり鍋 - ヤマキ
  5. ^ ごま豆乳のちりとり鍋 - 阪急OASIS


「ちりとり鍋」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ちりとり鍋」の関連用語

ちりとり鍋のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ちりとり鍋のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのちりとり鍋 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS