砂とは?

いさ ご [0] 【砂・沙・砂子】

すな。細かい石。すなご。まさご。

【さ】[漢字]

【 叉[音] サ ・シャ
また。ふたまた。 「 叉状音叉三叉
組み合わせる交差する。 「 叉手(さしゆ)交叉点三叉路
梵語音訳字。 「 夜叉(やしや)
【 左 】 [音] サ
ひだり。 「 左岸左右 ・左腕 ・左大臣左顧右眄さこうべん
低い地位。 「 左遷
思想が)急進的である。 「 左傾左派左翼
二分した左の方割符証拠。しるし。 「 左証証左
よこしま。もとる。 「 左道
酒ずき。 「 左党
【 些[音] サ
すこし。いささか。 「 些些些細些事些少
【 佐 】 [音] サ
たすける。 「 佐幕補佐
軍人階級の一。「将」の次。 「 佐官大佐陸佐
佐渡(さど)国」の略。 「 佐州
【 作 】
⇒ さく〔作〕 [漢]
【 沙 】 [音] サ ・シャ
すな。すな地。 「 沙場 ・沙石(させき)(しやせき)) ・沙漠沙磧(しやせき)泥沙平沙
えらびわける。 「 沙汰(さた)
梵語外来語音訳字。 「 沙翁沙門(しやもん)(さもん)) ・沙弥(しやみ)
【 査 】 [音] サ
しらべる。査閲査察査証査定検査捜査調査踏査
【 砂 】 [音] サ ・シャ
すな。 「 《 サ 》 砂丘砂塵(さじん)砂漠熱砂(ねつさ)(ねつしや)) 」 「 《 シャ砂石(しやせき)(させき)) ・砂利
すなのように小粒ざらざらしたもの。 「 砂金砂糖
⇒ ちゃ〔〕 [漢]
【 唆 】 [音] サ
そそのかす暗示与える。 「 教唆示唆
【 差 】 [音] サ
ちがい。 「 差異差別落差
ある数量と他の数量とのさしひき。 「 差額誤差時差偏差
人を行かせる。 「 差遣差配 」 〔の音は,本来「シ」。「サ」と読むのは慣用
【 詐 】 [音] サ
いつわる。だます。 「 詐欺詐術詐称詐謀姦詐(かんさ)譎詐(けつさ)(きつさ)) 」
【 嗟[音] サ
なげく。感嘆する。舌打ちする。なげき悲しむ声。 「 嗟嘆怨嗟(えんさ)咄嗟(とつさ)
【 嵯[音] サ
山が高くそびえる。 「 嵯峨(さが)嵯嵯
【 裟[音] サ ・シャ
梵語音訳字。 「 袈裟(けさ)
【 瑣[音] サ
小さい。細かい。 「 瑣瑣瑣細瑣事瑣末煩瑣(はんさ)
【 磋[音] サ
みがく。また,励む。 「 切磋琢磨(せつさたくま)
【 蹉[音] サ
つまずく。しくじる。 「 蹉跎(さだ)蹉跌(さてつ)
【 鎖 】 [音] サ
くさり。 「 鎖骨鉄鎖連鎖
とざす。しめる。 「 鎖国封鎖閉鎖
かぎ。じょう。 「 鎖鑰(さやく)

【しゃ】[漢字]

【 叉
⇒ さ〔叉〕 [漢]
【 写 ( 寫 ) 】 [音] シャ
書きうつす。複製をつくる。 「 写経写本誤写縮写手写書写謄写筆写複写模写
文字や絵にえがきだす。 「 写実写生描写
カメラでうつす。 「 映写試写実写接写
【 沙
⇒ さ〔沙〕 [漢]
【 社 ( 社 ) 】 [音] シャ
土地の神。 「 社祠(しやし)社稷(しやしよく)
やしろ。 「 社寺社殿社務郷社神社摂社村社大社末社
共通の目的のために組織した団体。 「 社団社中会社結社公社詩社
世間世の中。 「 社会社交
会社」などの略。 「 社員社説社長社用貴社支社出社商社退社入社弊社本社
【 車 】 [音] シャ
軸を中心に回転する輪。くるま。 「 車軸車輪滑車水車風車紡車
車輪を用いたのりもの。 「 車庫車掌 ・車体 ・車道車馬車両汽車駐車停車電車馬車列車機関車自転車自動車人力車
【 炙[音] シャ
肉などをあぶる。また,あぶって焼いた肉。 「 膾炙(かいしや)
【 者 ( 者 ) 】 [音] シャ
ある状態にある人。もの。 「 医者隠者縁者王者学者患者間者記者愚者芸者後者作者使者従者勝者達者長者筆者当事者有力者
【 舎 】 [音] シャ
たてもの。いえ。 「 舎宅屋舎学舎官舎牛舎校舎兵舎寄宿舎
泊まること。また,その場所。やど。 「 舎営客舎旅舎
寄宿舎」の略。 「 舎監 ・舎長 」
謙譲の意を表す。私の。 「 舎兄舎弟
梵語音訳字。 「 舎那(しやな)舎利
【 洒[音] シャサイ
さっぱりしている。 「 洒然洒脱洒落(しやらく)瀟洒(しようしや)
そそぐ。すすぐ。 「 《 サイ洒掃
【 砂 】
⇒ さ〔砂〕 [漢]
【 娑[音] シャ ・サ
梵語音訳字。 「 娑婆(しやば)(さば)) ・娑羅(さら)(しやら)) ・娑羅双樹(さらそうじゆ)
【 射 】 [音] シャ
弓をいる。銃をうつ。 「 射芸射撃射殺射手射術射場射程騎射発射乱射
ねらって当てる。 「 射幸射倖射的
液体気体などが)勢いよく出る。 「 射出射精注射輻射(ふくしや)噴射放射
光をあてる。光がさす。 「 照射日射
【 紗[音] シャ ・サ
うすぎぬ。 「 錦紗(きんしや)袱紗(ふくさ)
外来語音訳字。 「 更紗サラサ羅紗(ラシヤ)
【 捨 】 [音] シャ
すてる。 「 捨身取捨
ほどこしをする。 「 喜捨
【 斜 】 [音] シャ
傾いている。ななめ。 「 斜影斜傾斜光斜視斜線斜塔斜面斜陽傾斜
【 赦 】 [音] シャ
ゆるす。 「 赦免恩赦大赦特赦容赦
【 奢[音] シャ
おごる。ぜいたくをする。 「 奢侈(しやし)奢靡(しやび)驕奢(きようしや)豪奢
【 煮 ( 煮 ) 】 [音] シャ
にる。にえる。 「 煮沸
【 遮 】 [音] シャ
さえぎる。 「 遮音遮光遮断遮蔽(しやへい)
梵語音訳字。 「 毘盧遮那仏(びるしやなぶつ)
【 赭[音] シャ
あかい。あかつち。 「 赭顔赭土代赭
【 謝 】 [音] シャ
あやまる。 「 謝罪陳謝
ことわる。 「 謝絶辞謝
ありがたく思う。お礼をする。 「 謝意謝恩謝辞謝礼感謝月謝深謝多謝拝謝薄謝
いれかわる。 「 代謝
【 瀉[音] シャ
そそぐ。流す。 「 瀉下瀉血一瀉千里
食べた物をはく。また,腹をくだす。 「 瀉下瀉痢吐瀉
【 藉[音] シャセキ
で編んだしきもの。しく。 「 枕藉ちんせき(ちんしや)) 」
かこつける。 「 藉口
いたわる。 「 慰藉

すな [0] 【砂・沙

細かい岩片や各種鉱物粒で,直径2ミリメートル 未満16分の1ミリメートル上のもの。または,それらの集合体。まさご。いさご。すなご。


読み方:すな
【英】:sand

岩石砕け細かくなったもので、粒径が2~0.074mmの砂分を多く含む土。産出する場所の相違により、川砂river sand)、海砂sea sandbeach sand)、山砂pit sand)という。

読み方:すな
【英】 sand

石や岩などが風化浸食運搬・人工的に破砕され生じた砕屑物
粒径74μm~2mmのもの。

ekijyouka.JPG
新潟県中越地震における液状化噴砂した砂

上記場所において採取した砂で液状化再現
液状化実験実験動画

ekimae.JPG
液状化実験(加振前)

ekigo.JPG
液状化実験(加振後)埋設していた赤色黄色ピン浮上してる


作者森内俊雄

収載図書黄経(こうけい)八十
出版社福武書店
刊行年月1986.5


作者井上光晴

収載図書サラダキャンプ、北へ
出版社筑摩書房
刊行年月1987.7


作者牧逸馬

収載図書牧逸馬傑作選 5 世界怪奇推理 1
出版社山手書房新社
刊行年月1993.2

収載図書牧逸馬探偵小説
出版社論創社
刊行年月2007.9
シリーズ名論創ミステリ叢書


作者ニール・ジョーダン

収載図書チュニジアの夜
出版社国書刊行会
刊行年月1994.10
シリーズ名文学冒険シリーズ


作者井上荒野

収載図書あなたの
出版社角川書店
刊行年月2008.11


作者尾文

収載図書犬とあひるのいる風景
出版社森啓
刊行年月2008.12
シリーズ名文学街」文庫


読み方:イサゴ(isago)

所在 千葉県八街市


読み方:スナsuna

所在 埼玉県川越市


読み方:スナsuna

所在 大阪府四條畷市

地名辞典では2006年8月時点の情報を掲載しています。

読み方
すなざき
すなはま

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2013/03/09 12:01 UTC 版)

(すな、: sand[1])は、砕屑物のうち、シルトの中間(粒径が2~1/16mm (62.5μm) の粒子)のものをいう[2]岩石風化浸食運搬される過程で生じた岩片や鉱物片などの砕屑物(砕屑性堆積物)から構成され、サンゴ貝殻などの石灰質の化石片を含むこともある。河川の下流、河口海岸海底など、様々な堆積環境下で観察される。


[ヘルプ]
  1. ^ 文部省編 『学術用語集 地学編』 日本学術振興会1984年、143頁。ISBN 4-8181-8401-2
  2. ^ 『地学事典』 地学団体研究会新版地学事典編集委員会編、平凡社1996年、新版。ISBN 4-582-11506-3


「砂」の続きの解説一覧

出典:『Wiktionary』 (2012/03/25 03:42 UTC 版)

発音

名詞

  1. 岩石の細かい粒。地球科学の定義では、粒径が2~1/16mmのもの。
  2. 砂のようにざらざらした物。

熟語


※ご利用のPCやブラウザにより、漢字が正常に表示されない場合がございます。
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence. Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.





砂と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

砂に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「砂」の関連用語

1
100% |||||

2
100% |||||

3
100% |||||

4
100% |||||

5
100% |||||

6
100% |||||

7
100% |||||

8
100% |||||

9
100% |||||

10
100% |||||

砂のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

スレート

アウトリガ

土の含水比試験

砂

土質分類

圧密

ベーンせん断試験

土圧計





砂のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2016 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
鐵鋼スラグ協会鐵鋼スラグ協会
Copyright (C) 2016 Nippon Slag Association All Rights Reserved.
兼松日産農林株式会社兼松日産農林株式会社
Copyright ©2016 Kanematsu-NKK Corporation All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
EDRDGEDRDG
This page uses the JMnedict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの砂 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
漢字辞典
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence.
Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Distributed under the Terms of Use in http://www.unicode.org/copyright.html.
Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.

©2016 Weblio RSS