ジーメンスとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 人名 > 技術者 > 技術者 > 各国の技術者 > ジーメンスの意味・解説 

ジーメンス [1] 【siemens】

〔ジーメンスの名にちなむ〕

ジーメンス 【Siemens】 ○

Ernst Werner von S.〕 (1816~1892ドイツ電気技術者ドイツ巨大企業ジーメンス社創設者。自励式発電原理など数多く発明発見がある。
Karl Wilhelm S.〕 (1823~1883ドイツ生まれ冶金電気技術者の弟。イギリス帰化平炉製鋼法を発明

S

ドイツ Siemens〗 電流コンダクタンスSI 単位ジーメンスを表す記号オーム逆数
sister〗 (エス同性愛相手。かつて女学生の間で用いられた語。
slow時計調節記号で,「遅く」の意。
small大きさが普通よりも小さいことを示す記号
south磁石コンパスの南を表す記号。 → N
south latitude南緯を表す記号
sport type自動車の「スポーツ-タイプ」の意の記号

ジーメンス

同義/類義語:モー, コンダクタンス,
英訳・(英)同義/類義語:S , siemens, siemens

電気伝導度に関する単位で、オーム逆数

ジーメンス (Siemens, Ernst Werner von)

ジーメンスという人は

エルンスト・ウェルナー・フォン・ジーメンス エルンスト・ウェルナー・
フォン・ジーメンス

ドイツ 1816~1892

ジーメンス・ハルスケ社創設者

実用的発電機開発

電気機関車発明

鉄鋼用のシーメンス平炉発明したウィリアム・ジーメンス、蓄熱加熱法を用いたガラス用のシーメンス炉を発明したフリードリヒ・ジーメンスなど 14人いるジーメンス兄弟長兄

ジーメンスの主な経歴

1866年励磁電流による自励発電機開発する。 それまで永久磁石を用いた発電機から脱皮し、電流によって界磁励磁する方式最初といわれる発電機開発した。 自励発電機についてはイギリスホイートストンアメリカファーマーなど同時期に多く開発があり、誰が先駆者であったのか実のところ定かではない設計から開発まで一貫して多く改良おこない実用的な自励発電機にまで仕上げたという点でジーメンスの評価が高い。

1879年ベルリン商業見本市電気機関車展示する。3馬力モーター電車を約300メートル転した。 ベルリン郊外電気機関車牽引による電車試運転成功し、1881年にはベルリン~リヒターフェルデ間で、電車運行開始された。

1879年ベルリン電気工学協会設立尽力し、協会1894年ドイツ電気技師連盟設立促進する。 研究こそが技術進歩堅固な基盤であり、国の研究機関最前線にいるべきだと説き、国立物理工学研究所設立5万マルク寄付をして貢献した。

1881年ベルリン電気工学協会での講演で、若者たち電気工学理論実際に習熟させるため、すべての工業大学電気工学教授職を設けるべきだと訴える。 以後は各工業大学電気工学教授を置くことになり、ドブロウォルスキーのような指導技術者輩出することになる。

エルンスト・ウェルナー・フォン・ジーメンス

学会設立電気工学専門教授を置くなど、人材育成大きな貢献をしたジーメンスであったが、アメリカではゼネラル・エレクトリック研究所に代表される企業研究所がめざましい研究成果をあげていた。 人材育成の点で大学貢献しているのは認めたが、他の手段において遅れをとるのではと心配した。

1920年(ジーメンス死後)ジーメンス・ハルスケ社は物理化学研究所設立する。

コンダクタンスの単位・ジーメンス

現在ジーメンスの名は、コンダクタンス単位ジーメンス[S]として、SI組立単位に残っている。


ジーメンス

名前 Siemens

ジーメンス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/08/21 01:21 UTC 版)

ジーメンス(siemens、記号:S)は、コンダクタンスアドミタンスサセプタンス単位で、SI組立単位の一つである。




[ヘルプ]


「ジーメンス」の続きの解説一覧





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

ジーメンスに関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ジーメンス」の関連用語

ジーメンスのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

フランクリン

ラヴォアジェ

ニュートン

アンペール

マルコーニ

ボルタ

クロイジ

トリチェリ





ジーメンスのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2016 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
JabionJabion
Copyright (C) 2016 NII,NIG,TUS. All Rights Reserved.
電気史偉人典電気史偉人典
Copyright(C) 2016 電気史偉人典 All rights reserved
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのジーメンス (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS