ゼネラル・エレクトリックとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 組織・団体 > 企業・法人 > 海外の企業 > アメリカ合衆国の企業 > ゼネラル・エレクトリックの意味・解説 

ゼネラル・エレクトリック(NYSE:GE)

住所: 3135 Easton TurnpikeFairfield, CT 06828United States
電話: 1- (203) 373-2211
FAX: 1- (203) 373-3131
ウェブサイト: http://www.ge.com
業種: 複合企業
業界: 複合企業

» ダウ・ジョーンズ米国企業総合情報データベースはこちら

ゼネラル・エレクトリック

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/07/22 09:37 UTC 版)

ゼネラル・エレクトリック英語: General Electric Company、略称: GE)は、アメリカ合衆国コネチカット州に本社を置く、多国籍コングロマリット企業である。ダウ平均株価の構成銘柄のうち、1896年5月26日の算出開始以来唯一残存している企業である。欧米と中国での特許取得数では世界一である。




  1. ^ General Electric>Investor Relations>Financial Reporting>Annual Reports>2011 Annual Report>72P>Statement of Financial Position>Total GE shareowners equity
  2. ^ General Electric>Investor Relations>Financial Reporting>Annual Reports>2011 Annual Report>69P>Selected Financial Data>Common shares outstanding
  3. ^ General Electric>Investor Relations>Financial Reporting>Annual Reports>2011 Annual Report>69P>Selected Financial Data>Revenues
  4. ^ General Electric>Investor Relations>Financial Reporting>Annual Reports>2011 Annual Report>69P>Selected Financial Data>Earnings from continuing operations attributable to the Company
  5. ^ General Electric>Investor Relations>Financial Reporting>Annual Reports>2011 Annual Report>69P>Selected Financial Data>Net earnings attributable to the Company
  6. ^ General Electric>Investor Relations>Financial Reporting>Annual Reports>2011 Annual Report>69P>Selected Financial Data>
  7. ^ General Electric>Investor Relations>Financial Reporting>Annual Reports>2011 Annual Report>69P>Selected Financial Data>Total employees
  8. ^ 第二次大戦中、原子爆弾開発プロジェクトである「マンハッタン計画」に参加している。
  9. ^ FAQs: How did the firm impact the advent of electricity?”. J.P. Morgan. 2013年2月3日閲覧。
  10. ^ a b c d e f g 西村成弘 国際特許管理契約と日米開戦 ―GEの対日事業と敵産処分― 2010年
  11. ^ 後に原子力発電などのコンサルティング業に転換。
  12. ^ 今道潤三 『アメリカのテレビネットワーク 機能と運営』 広図書 1962年 pp.33-34; 即時閲覧用:水野道子 アメリカにおける放送の公共性 放送法の起草過程からの一考察 p.9.
  13. ^ テレビVTR部門は3位または4位に甘んじたが、家庭で誰もが日に数時間見る家電はテレビだけで、そこに貼り付けられるロゴが失われること、また米国でほとんど最後となったテレビの生産が失われることから、1987年仏トムソンに売却されるまで維持された。テレビの部品は主に日本で調達、基板への組み上げはシンガポール工場、外枠と最終組立生産は米国工場と分担された。VTRは日本から完成品OEM調達でGEブランドは松下寿電子工業から、RCAブランドは日立製作所であった。また多くのGE製品や技術導入が米国から日本に行われたがテレビ、ラジオ、VTRの部門は大量に日本から米国に向けられた唯一と言ってよい商品分野であった。
  14. ^ 同社はレイクに社名変更後、2000年にジー・イー・コンシューマー・クレジット(GECC)株式会社となる
  15. ^ 色あせるGEの輝き 金融子会社の不振で経営改革も手詰まり - 日経ビジネスオンライン 2009年4月21日
  16. ^ 米GEを「AAプラス」に格下げ、見通しは安定的=S&P - ロイター 2009年3月13日
  17. ^ http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20100122ATGM2203P22012010.html[リンク切れ]
  18. ^ GE、家電事業のエレクトロラックスへの売却を断念 ”. ウォール・ストリート・ジャーナル (2015年12月7日). 2016年1月16日閲覧。
  19. ^ 中国ハイアール、米GE家電事業を買収へ-約6400億円で (1)  ”. ブルームバーグ (2016年1月15日). 2016年1月16日閲覧。
  20. ^ 米GEが54億ドルで家電事業売却へ、中国の青島ハイアールと合意 ”. ロイター (2016年1月16日). 2016年1月16日閲覧。
  21. ^ ハイアール、GE家電部門の買収を完了”. CNET Japan (2016年6月7日). 2016年7月8日閲覧。
  22. ^ GEはディジタル時代に即して本社をボストンへ移動(ニューヨーク・タイムズ紙) (英語)
  23. ^ GEデジタルとSAP、産業IoT(IIoT)分野で提携
  24. ^ 独SAPと米GE、産業用IoTで提携強化 プラットフォーム「標準」狙う
  25. ^ GE、富士電機とメーター事業の合弁会社設立に関する覚書を締結GEと富士電機、国内のメーター事業に関する合弁会社設立契約を締結メーター事業の合弁会社設立時期の決定について


「ゼネラル・エレクトリック」の続きの解説一覧





固有名詞の分類

アメリカ合衆国の企業 Laclede Group, Inc.  Smithfield Companies  ゼネラル・エレクトリック  First Niles Financial  American Nortel Communic.
アメリカ合衆国の金融機関 アメリカンファミリー生命保険会社  メディア・ライツ・キャピタル  ゼネラル・エレクトリック  スタンダード&プアーズ  ウエスタンユニオン
アメリカ合衆国の電気機器メーカー Electone,Inc.  ラムバス  レキサー・メディア  ゼネラル・エレクトリック  テクトロニクス
コングロマリット MBS企画  ぎょうせい  ゼネラル・エレクトリック  リライアンス・インダストリーズ  ハチソン・ワンポア
コネチカット州の企業 ガートナー  ウィンチェスター・リピーティングアームズ  コルト・ファイヤーアームズ  ゼネラル・エレクトリック  オーチス・エレベータ・カンパニー
アメリカ合衆国の電気通信事業者 AT&T  スプリント・ネクステル  ゼネラル・エレクトリック  ベライゾン・ワイヤレス  ウエスタンユニオン

英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

ゼネラル・エレクトリックに関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ゼネラル・エレクトリック」の関連用語

ゼネラル・エレクトリックのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

シュミッテライト

マツバハリタケ

キックベースボール

背脂チャッチャ系

フルテーパードタング

EC135

地方自治法施行60周年記念 鳥取県分 5百円バイカラー・クラッド貨幣

河戸堰





ゼネラル・エレクトリックのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ダウ・ジョーンズダウ・ジョーンズ
Copyright © 2017 Dow Jones & Company, Inc. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのゼネラル・エレクトリック (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS